カテゴリー

フォト

« 中華鎧発注 | トップページ | 3/30ショー反省会 »

3/30 ミリタリーなショーに

00title01
 行って来ました。

 

01daiseikyou
 今回もイベントは大盛況。
 

 

01daiseikyou2_2
 ASGKのイベントと合同開催だったのもあって、昼前には早くも参加者2000人を突破し、用意して置いた入場券が無くなる等、混雑が激しい此処暫くのイベントでも群を抜いて人が多かったですね。

 

02osigoto0
 ちなみに、今回はASGKさんの方で戦国自衛隊原画展が行われていたので、

 

03oyabin
 それに肖って、Vショーのテーマも戦国自衛隊になりました。
 我らがおやびんも、オハコの伊庭三尉…もとい、髭がちょっと揃わなかったので、「小伊庭三尉」のコスプレで登場!

Hanseikai1
 私は最初はNYPDで参加する予定だったのですが、大好きな戦国自衛隊となっては黙っては居られません。早速甲冑に着替え、武士姿のkamikazeさんと一緒に出陣しました。


02osigoto1
 まぁ、御大層に出陣しても、仕事は本部席でえらそーにふんぞり返っているか、

 

Photo
 行列整理&モギリ&門番くらいなんですけどねww(webサイト「ハイパー道楽」「ASGKフェスティバル & ビクトリーショー ぶらり一人歩き【イベント レビュー】」よりガイドラインに従って引用……あー、でも顔だけは勘弁してつかあさいー(^^;;))
 しかし、モギリやら門番のような軽い仕事でも、ずっとやってると喉が渇いたりホールの中が気になったりするのが人情というもの。我らゲート組も一日中座っていてそろそろケツが痛くなってきたその時……

 

02osigoto2_2
 援軍キタ━(゚∀゚)━!
 NYPDが駆け付けてくれて、門番を代わってくれました。
 何というか、すげーしっくり来るwww

 

03osigoto3
 更にNYPDは仲間を呼んだ!
 LAPDが現れた!!
 これだけ居れば、ゲートの警備は完璧ですな。
 多分会場がドタバタしていて、正式にみんなにお礼を言う人も居なかったと思うので、ここで門番スタッフ一同に成り代わりましてお礼申し上げます。お陰でみんな休憩を回せました。本当に有難う御座いました。出来れば次回も…(ぉ

 

03zinmingun
 そんなわけでまぁ、休憩が取れたので早速会場を巡回。
 今回も様々なコスプレの人が居ましたが、いの一番に撮影させて貰ったのは人民解放軍装備。
 それも、85式や07式のスタイリッシュでタクティコゥな奴ではなく、古きよき65式!
 私も65式の後継たる78式を持っておりますが、予算不足でシーチング生地に成り果てた78式と違って、こちらの方はコットンのしっかりした65式です。いいですなー。
 あと、脚絆は巻いたり巻かなかったり、人それぞれなんだそうです。この方は、驚きの実物脚絆ですが、私は日本軍のでいいかなぁ……(逃げ

 

04jeigumin
 以前sealsでお会いし、以来相互フォローなじぇいぐみんさん。
 今回はソ連騎兵で参戦です。乗馬ズボンもしっかり穿いて、作業ズボンで誤魔化しちゃった私とはえれー違いですorz

Dcim0025
 ちなみにこの装備、ウクライナはクリミアからの発送で、ソ連軍が進駐してきた正にその直後に発送されたんだとか……これはその記念に頂いた切手なんですが、嗅いで見ると仄かに硝煙の臭がするようなしないようなw(ぉ

 何はともあれ、切手有難う御座いました。
 是非今度、どっかのww2イベントで一緒に騎兵突撃しましょうww

 

05eng
 会場でものっそい目立ってた、イギリス近衛兵。
 背中にはL85の銃剣を指しています。よくぞ其処までw
 なお、近衛兵には種類が沢山有るんですが良く分からないので割愛します(逃げ

 

06motida
 私と同じくスタッフで参加してくれた、M田さんこと少佐。
 丸武の甲冑に、私の貸した新迷彩を下に着こみ、おやびんの貸してくれたフリッツを被ってます。
 なかなか決まってますね。

 

07ninzya
 こちらは、物凄い完成度のアーマー。
 GIジョーのニンジャらしいのですが、元ネタを知らない自分でも、胸アーマーやマスクの完成度には度肝を抜かれました。
 後ろの刀も自作で、根本にはソードブレイカー的ギザギザが付いてました。眼福至極でした。

 

08nypd
 以前Vショーで拝見したNYPDの方も、再度参戦。
 今回は夏服での参戦です。
 この方には、NYPD装備について重大な示唆を頂きました。
 それは……

09nypd_wp_ichi
 制服のワッペンの位置は、ちょっとだけ前に出ている、という事。
 そうすると、先程の写真の如く、銃を構えた時にワッペンが相手の方を向き、身分を証すという訳なのです。なるほどなぁ。これは次回着用までに縫い直さねば……!

10m19
 明治19年式日本兵@夏ズボンVer。
 日露戦争ってだけでもレアなのに、白ズボンに帽子カバーとか……同じ日露戦争装備者として尊敬致しまする。

11munk
 スタッフとして一緒に参加し、東奔西走していたムンクさん。お疲れ様でした。
 今回も、画像を提供して下さいました。有難う御座いましたm(_ _)m

12kogusoku
 S屋さんの店員さんも、今回は小具足に陣羽織の軽装甲冑で参戦。
 フル装備も格好良いですが、こういう陣中風の格好もいいですね。
 手元の装備の組み換えでイケるはずですし、私も今度やってようかな……

 以上、どっかのミリタリーなショーでした。
 ご参加の皆様、お越し頂き有難う御座いました。
 運営の皆様、お疲れ様でした。
 次回は、普通の行列になるので、負担も軽減されるでしょう…なりますよね?(^^;

« 中華鎧発注 | トップページ | 3/30ショー反省会 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/55633915

この記事へのトラックバック一覧です: 3/30 ミリタリーなショーに:

« 中華鎧発注 | トップページ | 3/30ショー反省会 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ