カテゴリー

フォト

« 3/9 DSK反省会 | トップページ | ハドソン製水平二連ショットガン »

ICS製M3グリースガン

2014032121040000
 先日の零度大学反省会で破格のお値段でポテトヘッド氏よりお譲り頂いたICS製グリースガンをご紹介。バトンさんで中身調整済みだそうです。

2014032120580001
 全景。無骨なスタイルです。

 

2014032121290001 2014032121290000 2014032121280000
 更に各部にポテトヘッド氏によるウェザリングが施され、リアルさを増しています。

 

2014032121260000
 続いて各部ギミックを見て行きましょう。
 多くの電動ガンの例に漏れず、このグリースガンも排莢口が開くのですが、グリースガンはちょっと一風変わってます。

 

2014032121270000
 先ずカバーを開き…

2014032121270001
 レバーを後退させます。
 これでhopが弄れます。
 どんぱちのレンジで試射した感じでは、なかなか良かったのですが、ポテトヘッド氏曰く少しホップの掛かりが弱く、射程が短いそうです。おのれバトンめ…と思ったが、流石にそこまでマルイ並にってのも酷かw

2014032121270002
 排莢口を閉める時には、レバーの付け根のネジを押します。
 すると、レバーがバネで前進して排莢口のカバーが閉まるって寸法です。

 

2014032121010000
 バッテリーの取り付け口はココ。
 ストックを伸ばし、尻のツマミを90度捻って取り外します。

 

2014032120580000
 バッテリーは、SFAさんで「ET1 7.4V2000mAhミニSタイプリポバッテリー」を購入。
 注文してから三日くらいで着きました。はやっ!

 

2014032120590000
 若干キツかったのですが、無事入りました。
 私はガンガン撃つつもりでギリギリを攻めてみましたが、余り撃たない人なら、もう一回り小さいものでも良いかもしれません。

 また、スリングもバッテリーとほぼ同時にCAWさんに発注したのですが、こちらは閉店のてんやわんやに紛れたのか、自動返信の他は梨の礫。一応、GWのPHSまでには欲しいんだけど、大丈夫かなぁ……。

« 3/9 DSK反省会 | トップページ | ハドソン製水平二連ショットガン »

トイガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/55490177

この記事へのトラックバック一覧です: ICS製M3グリースガン:

« 3/9 DSK反省会 | トップページ | ハドソン製水平二連ショットガン »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ