カテゴリー

フォト

« 1/3 UMA会(前編) | トップページ | 1/3 UMA会反省会 »

1/3 UMA会(後編)

 後半開始。

01_01game
 先ずは普通に電動ガンを使ったフラッグ戦…と思いきや、いきなりエアコキハンドガン+スポンジ剣の白兵戦からw 流石UMA会、並の定例会とはワケが違います。
  しかも、復活はカウンターで記録するものの、「復活数が多い方が勝ち」と言うサバゲの大前提をひっくり返すような驚天動地のルールのお陰で、ゲームはいよいよカオスな方向に……!

 

01_02sflag
 その後、普通の復活戦を行い、ショートフラッグ戦に移行。
 丁度スティッチの人が着替え完了したので、その人やスタッフさんと打ち合わせて、中央で一騎打ちに。
 打ち合わせが十分でなかったので、上手く切り合え無かった(自転車なので、いつもあちこちでやってる徒歩でのチャンバラみたいにアドリブが効かなくて……)のが残念でしたが、他の参加者の皆様の協力も有って無事一試合終える事が出来ました。

 

01_03stech
 更にスティッチさんから被り物をお借りして、「討ち取ったり~!」風の写真を撮ってみましたww
 ご参加の皆様、ご協力本当に有難う御座いました。

 

01_04baseball
 その裏のゲームでは、プーさんと赤チームのエースピッチャーが真っ向勝負。
 ボールが観戦者にぶつかってhitを量産するなど恐ろしい事態が相次ぎ、激しい熱戦を繰り広げていました。

 

02hirumesi
 昼食は、いつもの通りSEALSカレー。
 いつもの通りのレトルトカレーの筈なんですが、何故か何時もより肉が多くてちょっと得した気分w こいつぁ春から縁起がいいやwww

 昼休みには有志で「アウトレイジ戦」と言うギャング魂みたいなゲームをやっていたんですが、鎧兜でアウトレイジも無かろうと参加を自粛。なかなか盛り上がってたみたいなので、今度はスーツかなんかで参加して、アウトレイジしてみるのも良いかも知れませんな。

 

03_01hakuhei
 午後からは参加者の要望を取り入れたゲームに。
 最初は、スポンジ刀のみの白兵戦でした。
 UMA大将を中心に一丸になって攻め寄せる赤軍に対し、黄色軍は二段構えの防御線をあっという間に破られ、遂にへたどく大将が最後の突撃を敢行! 赤軍の真っ只中に飛び込み、身に十本くらいの槍を受けて討ち死にしましたw
 個人的には、会心の落馬芸だったと思うんですがどうでしょう>all

 

03koubou_kou
 午後二ゲーム目は、赤軍の守る中央のフラッグを黄色軍が四方から攻めるというセンターフラッグ戦。
 赤軍は電動ガン・弾数50発なのに対し、黄色軍はエアコキハンドガンのみながら復活無限というアンバランスなゲーム。守備隊はどれだけ長く持ち堪えられるか? と言うのがミソです。

 あ、ゲーム自体は他の参加者様がニコニコ動画に上がってるセンターフラッグ戦の動画を御覧下さい。
 私とは反対側の復活フラッグを中心に撮っているので私は出て来ませんが、結構アグレッシブに戦って居られるのでふいんきを掴むには最適だと思います。

 

04koubou_bou
 次に裏を実施。
 今度は黄色軍が守備隊です。

 

05_koubou_bou
 私も「まごいちぃーワシを見よー」ごっことかしつつも割りと頑張って真面目に防衛したんですが、矢張り弾切れの瞬間を狙われてhit。ううむ、最後は抜刀突撃でもすりゃ良かったかな……?w

 

 この後、画像はないのですが戦国自衛隊ゲームとかもしました。
 これはセンターフラッグ戦より更に過酷で、守備隊は50発のみ、攻撃側はスポンジ刀のみという極端なルールでしたw
 あと、大将戦なので大将を倒せばいいのですが、へたどくの「戦国自衛隊で黄色軍が守備側か……なら大将は戦国武将じゃなくて江口洋介か伊庭三尉だよなぁ」と言う勝手な思い込みから、大将を辞退。咄嗟に近くに居た自衛隊装備の人にお願いしたのですが、どうもそれが敵方に伝わっていなかったようで、私ばかり無茶苦茶狙われてましたw 討ち取られて「私は大将ちゃうよー、影武者だよー」と言ったら、「ズルイッ!」とまで言われる始末……私が一体何をした!? いや、もっと積極的にNOT大将アッピルして行けば良かったですね、すみませんorz

 次回は旗か何か持って行き、大将の人はコレ持っててね! ってちゃんとやった方が良いかもしれん。
 今回は、前回の定例会の時に旗を振り回してたら頭上の電線に引っ掛かりまくり、申し訳ないなぁと自粛したのですが……どうも、自分では賢明なつもりの判断が裏目に出たようで。矢張り、自粛とか慎重は私のキャラではないなww

 

06_zoukasyoku
 三時には、栃木からの参加者の方から差し入れが有り、レモンクリームスイートロールを頂きました。
 一緒にレモン牛乳も如何ですかと言われたのですが、こちらは以前某伯爵様から頂いて余りの甘さに悶絶した記憶が生々しかったので謝絶しました。アレはMAXコーヒー以上の劇物やで……。

 

07uragiri
 おやつの後は、一休みしてスパイ戦。
 私は例によってスパイ発生前に討ち死にしたので良く分かりませんww

 

08last
 ラストは、復活50pのエアコキ・スポンジ刀戦で〆。
 開始直後はエアコキでシビアに撃ち合っていたものの、間もなく弾切れで後はスポンジ刀でのチャンバラにw
 赤軍はこういうバトルになると滅茶苦茶強かったですw 甲冑姿の自分としては嬉しい限りで、良き敵ござんなれと敵中に飛び込んで討ち死にしたり、火縄銃でギリギリまで撃ちまくったりと大いに楽しませて頂きました。

 

09otukare
 そんなこんなで、本日のプログラムは全て終了。
 ご参加の皆様、お付き合い頂き誠に有難う御座いました。
 また、楽しい場所を提供して下さったスタッフの皆様、お疲れ様でした。
 なかなかオフィシャルで刀振り回して良いイベントって無いので、UMA会に出会えたのは自分としては望外の僥倖であります。今後共、宜しくお引き回しのほど、お願い致します。
 それでは、また何処かの戦場にて!

 

Dcim0025
お わ り

« 1/3 UMA会(前編) | トップページ | 1/3 UMA会反省会 »

サバゲ(etc)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/54501238

この記事へのトラックバック一覧です: 1/3 UMA会(後編):

« 1/3 UMA会(前編) | トップページ | 1/3 UMA会反省会 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ