カテゴリー

フォト

« 5/26 WWM(設営編) | トップページ | WWM01 反省会 »

5/26 WWM(戦闘編)

Title02
 後編です。

Am01_kaikaisiki
 開会式。
 代表のデニス氏達が本日のゲーム内容を説明します。

 

Am01_kaikaisiki_p
 今日のゲーム内容はこんな感じ。
 写真には撮りませんでしたが、各ゲームの内容がプリントアウトして貼り出されています。
 現場で随時次のイベントが確認できて、なかなか便利でした。
 出来れば、これにプラスして事前にblogにupして置いて頂ければ、色々ネタも仕込めて良かったんですが……。

 

Am02_shop Am03_shop
 続いて、各ショップさんのご紹介。
 様々なレアグッズが販売されてました。

Am04_shop_elbe
 特にエ○ベさんには、針金をお借りしたりと大変お世話になりました。
 誠に有難う御座いました。

 

Am05_game01
 第一ゲーム開始。
 最初は、待ち構える枢軸軍に対し、連合軍が上陸作戦を仕掛ける攻防戦です。

 

Am06_game01
 連合軍は、この上陸用舟艇風のドアが開くと同時に出撃です。
 ちなみにこのドア、ちゃんとワイヤー操作で前倒しに開きますw

 

Am07_horyoda
 第一ゲームは連合軍の気合の勝利。
 多数の捕虜を得て、枢軸領奥深くに前進します。

 

Am09_game02 Am10_game02
 枢軸軍前線を突破した連合軍は、森に布陣して橋頭堡を築き、敵の反撃に備えます……という感じで第二ゲーム。

 

Am11_game02_zintikyouka
 連合軍は、バンカーに重機関銃を設置。
 このM2はオバタヌキ氏のフルスクラッチで、二千発くらい弾が入るとか……米軍が味方で良かった~(^^;;;

 

Am08_game02
 今回のゲームでは、ドイツ軍が電撃作戦で連合軍陣地に肉薄し、あっという間に陥落。
 矢張りドイツ軍は精強です。

 なお、防衛側ソ連軍は迂回攻撃中に道に迷い、イタリア軍は違うフラッグを占領した模様www

 

Pm00_mesi
 そんなこんなで昼食。
 なかなか国際色豊かであります。
 
 

 

San_b_kaigunbisuketto
 私はコンビニ弁当だったんですが、海軍陸戦隊のB隊長殿より海軍式の乾パンを分けて頂きました。
 ご馳走様でした!
 

 

Pm05_sasiire
 また、余りの暑さにグロッキー気味だった参加者を見かねて、フィールドマスターよりアイスが支給されました。
 有難う御座いました!

 

Pm01_game03
 午後より、ちょいと複雑なルールのゲーム開始。
 今回は、枢軸軍の隠した秘密兵器を連合軍が破壊しに行くという変わったルールです。

 

Pm04_game03_v
 秘密兵器、V-2。フィールドはV-1なのに。

 

Pm02_game03
 攻撃側、連合軍。
 フィールド入り口よりスタートです。
 

 

Pm03_game03
 枢軸軍は入り口前に戦車を含む大部隊で待ち構えています。

 

Pm04_game03_sensyagekiha
 しかし、圧倒的物量…と言うか、入り口でどんどん復活する連合軍には勝てず、頼みの戦車も無残な姿に。残存兵力は後方の森林地帯に逃げ込みました。
 なお、その後の展開に関しては、こちら(↓)の動画を御覧ください。

 

 

 他の参加者の方が撮られた動画ですが、大変臨場感溢れるいい動画ですので、是非ご覧頂きたく思います。

 

Pm06_game04_short
 v2ミサイル捜索戦の後は、v1フィールドの左右に陣取ってのショートフラッグ戦。
 連合軍は、フィールド右手の森からスタート。

 

Pm07_game04 
 枢軸軍は、フィールド左手の茂みからスタート。

Pm08_game04 Pm09_game04
 両軍、中央の広場を挟んで激戦を繰り広げたんですが、気がついたらフィールド奥側を迂回して攻めて来ていたポーランド自由軍の兵士がいつの間にかフラッグゲットww
 見事な奇襲攻撃にみんな呆然としてましたw

 

Pm11_game05
 ちなみに、その後にもう一回、陣地を入れ替えてやってみたんですが、今度は日本兵さんが見事に迂回攻撃を決めてフラッグゲット。なんでやねんwww

 

Pm12_last
 ショートフラッグ戦の後は、フィールド外に脱出する枢軸軍を、連合軍が食い止める脱出戦。

Pm14_last_zenei Pm15_l
 これが最終ゲームだけ有って、みんな気合が入ってます。
 画像は、前衛に立つ米軍精鋭部隊。

Pm16_l
 おーい、みんな頑張れよー!
 と応援しつつ、自分は「ここは多分やべーなw」とこっそり後方陣地に移動。ヒドスwww
  

Pm13_last_bk
 そうしたら、後方陣地でも何やら面白そうな作業が。
 何でも、試合開始の合図として枢軸軍の火砲の着弾を再現するとか。
 ワハハ、そんなもん屁の突っ張りにもならんでごわすwww と思っていたら、予想外に大きい音と砂礫が飛んで来て吃驚!

Pm17_l_doitu
 うわー、もうだめだーと混乱している内に、進行不可能と予想された森林地帯を突破したドイツ軍が守備陣地を側撃。

 

Pm18_doitu
 機敏な動作で一気に包囲網開口部に辿り着きます。魔女の釜の蓋が閉じる前に脱出しなければ、俺達はおしまいだ!

 

Pm19_syougun_2
 そうはさせじと、パットン将軍は拳銃一挺で果敢に奮戦しますが……

 

Pm20_doitu_dassyutu
 ドイツ軍の先鋒が早くも脱出に成功!

 

Pm21_doitu_dassyutu2
 その先導に従って、ドイツ軍主力も次々に脱出。
 無事エルベ川を越えて米軍に降伏出来ましたw

 

Pm23_d_bob
 
 最後は、司令官の訓示を聞いて解散。
 「諸君、長く苦しい戦争だった。 君達は特別だ。特別な絆で結ばれている。戦場でのみ生まれる絆だ (ry」

 

Pm22_jp_dassyutu
 ドイツ軍に遅れる事数分、日本軍も最後の突撃を敢行し脱出成功。

 

Pm24_kaisannozi Pm25_kaisannozi
 日本軍も、指揮官より解散の辞が述べられてゲーム終了。
 しかし最後が「これより他戦線に転戦する」と言う辺りが、余裕のない日本の末期ぶりを物語ってますなw

 

Pm26_heikai
 閉会式。
 主催者のデニス氏&ハンニバル氏による締めの言葉を聞いて解散……なんですが、その前にちょっとした余興が。

 


 ビレッジ1フィールドマスター&「ドイツ祭り」準備委員会の皆様のご好意で、爆破体験を二回実施して頂きました。
 私は遠方からの画像撮影に徹していたのですが、それでも爆破の音は大きく、小石が飛んできたりしてなかなかの迫力でした。
 有難う御座いました。

 

 以上で本日のイベントは全て終了、ご参加の皆様、主催の皆様、お疲れ様でした。
 また次回のWWMにも、都合が合えば(&あんまりヒストリカル寄りにならなければ…)参加させて頂きたく思いますので、その際には宜しくお願い致します。

 それでは、またどこかの戦場で!

« 5/26 WWM(設営編) | トップページ | WWM01 反省会 »

サバゲ(etc)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/52057302

この記事へのトラックバック一覧です: 5/26 WWM(戦闘編):

« 5/26 WWM(設営編) | トップページ | WWM01 反省会 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ