カテゴリー

フォト

« マキシム腰だめ! | トップページ | 4/7 デザートストーム川越定例会 »

モヒカンアーマー補修

 明日のdsk定例会に備えて、モヒカンアーマーを修理しました。

Nec_0010
 以前のモヒカンアーマーは、木のトゲをアーマーの裏からネジで留めると言う単純な構造でした。その為一旦トゲが外れてしまうと、↑の画像の様にネジの頭が外れてしまいます。

 

Nec_0011
 これは如何にも危ないという事で、前回頂いたご助言に従い、鬼目ナットを使ってみました。

 

Nec_0010
 先ずはネジを取り去り、ボルトに差し替え。

 

Nec_0003
 次いで、トゲの裏面のネジ穴を6mmに拡張します。

Nec_0007
 そして、鬼目ナットを嵌めこみ、

Nec_0009
 六角レンチでねじ込みます。
 6mmの下穴をきちんと開けておけば、驚くほどすんなり入ります……ちょっと不安なほどw

 

Nec_0012
 トゲをボルトで留めて完成です。
 これなら、万一外れても尖ったネジが飛び出さず安全です。

 こんな装備で、明日はdskに行ってみたいと思います。

« マキシム腰だめ! | トップページ | 4/7 デザートストーム川越定例会 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/51120375

この記事へのトラックバック一覧です: モヒカンアーマー補修:

« マキシム腰だめ! | トップページ | 4/7 デザートストーム川越定例会 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ