カテゴリー

フォト

« 『二百三高地』 | トップページ | 3/16 第一回二百三高地魂(第一部) »

三十年式弾薬盒

2013031323360000
 ヤフオクで落札した弾薬盒が到着!
 本当は月の初めに落札しようと思ってたんですが、仕事に追いまくられて全く手が出ず、結局月曜日に「まぁ、今回のには間に合わなくても、次回以降の為に投資しておくか…」と思って落札したら、入金即確認即発送という荒業で、水曜日の夜には届いちゃいました。Amazonの通販並みwww

 メーカーはウィンドラスと言うインドのメーカーだそうです。
 何でも、グルカ兵のククリナイフを作り続けてウン十年のメーカーだそうで。なので、マークもククリナイフを交差した図案になってます。
 この手の趣味だと、大抵レプリカ=中国産なんですが、インド製は初めてなので一体どんな出来なのか楽しみです。

 

2013031323360001
 早速出してみた。
 前盒×2、後盒×1、銃剣差し×1、帯革のセット。
 質感は十分、縫製もぱっと見悪くないので、これで15kならいい買い物だと思う。

 

2013031323400000
 付けてみた。
 通す部分が固いとかそう言う事はなく、スムーズに付けられた…んだけど、ちょっと気になる部分が……。

 

2013031323400001_2 2013031323400002
 ここ、帯革のバックルなんですが、普通のベルトと逆向きなんですよね。
 私は日本軍には詳しくないので、もしかしたらこれが正常なのかもしれませんがw

 

2013031323410000
 まぁ、締める事は出来るので、個人的にはそれほど困らないんですけどねw
 真面目なリエナクトとかに行くと、日本軍の古参兵殿に吊るし上げられそうですが、どーせ行くのは203高地魂かVASTかdsk定例会かってとこなので、大丈夫でしょう。多分w

 しかし、これで装具・脚絆・靴と概ね揃ったんで、兵卒プレイも出来そうです。203高地魂でモブが必要になったら、そそくさと兵士に着替えようと思いますのでご用命の際はお気軽に!

[2013/03/14 追記]
 日本兵のkamikazeさんに依ると、これで多分合ってるんだそうです。ほっ。
 ウィンドラス製品、値段と品質のバランスが結構良いかも。
 

« 『二百三高地』 | トップページ | 3/16 第一回二百三高地魂(第一部) »

雑記」カテゴリの記事

コメント

自分のはメーカー不明のメチャクチャ古いやつと中華製の安物しか持っていなかったのでウィンドラス製気になってたんですよね・・
写真で見る限り縫製も切り口の処理もすごく綺麗ですね。

nose伍長さん>>
なかなか綺麗な見た目だと思います。

ただ本文中には書きませんでしたが、ウィンドラス製は何となく柔らかい気がします。
革特有の硬さが無いのです。
最初からちょっと固い合皮みたいな感触で、甚だ不安です。
なので二百三.高地魂で実戦投入して強度をテストして、また書こうと思っていたのですが、二百三高地魂ではちょっとバタバタしちゃって着替えそびれてしまいました。
また機会を見てサバゲで使ってみて、感想を書きたく思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/50751834

この記事へのトラックバック一覧です: 三十年式弾薬盒:

« 『二百三高地』 | トップページ | 3/16 第一回二百三高地魂(第一部) »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ