カテゴリー

フォト

« 長巻&ナイフ | トップページ | モヒカンの肩アーマー »

ジオン軍帽とベルト

2012111820290000_2
 仕事で丁度秋葉原の近くに行ったので、帰りにコスパの直営店に立ち寄って「ジオン刺繍ミリタリーキャップ BROWN」を購入。5000円也ー♪
 ジオン軍ノーマルスーツと組み合わせて、ワッパを失ったワッパ兵として前線に立とうと思いますww

 「ミリタリーキャップ」を自称するだけ有って、先行類似商品の「ジオン刺繍ワークキャップ BLACK」「突撃機動軍アポロキャップ BLACK 」よりずっとミリタリーっぽくなっています。
 いやまぁ、アポロキャップは識別帽っぽいと言えなくもないけど、米軍式の野球帽をドイツ式のジオン軍が被るってのもなんだかなぁw

2012111820560000_2
 そこ行くと、このミリタリーキャップはドイツのM43規格帽に似ており、如何にもジオン軍って感じでいいですな。
 ……しかし、ウチの規格帽ホントにへにゃへにゃだなぁ。相当使い込んでるし、HBTだから仕方ないんだけど。

2012111820300000_2
 内側。
 どうも布の帽子とは思えないシャンとした立ち姿だなぁと思ってたら、中にボール紙の型紙が入ってたwww
 抜いたら一気にヘタったので、当面この型紙は入れておくつもりです。ワイヤー入れた方が良さそうならそれも今度やってみよー。

 

2012111820300001_2
 背面。
 大きさ調節用ベルト。
 てっきり、百円ショップの帽子みたいなプラ製の調節ベルトが付いてくると思っていたので、このしっかりした作りは嬉しい誤算です。

 

2012111820320000_2
 庇にはジオン軍のエンブレムを印刷した、キラキラシールが!
 キャーカッコイイー!!

 ……とか言うと思ったんだろうか、デザイナーは。
 まぁ、シールだからすぐに剥がせるのが良心的ではあるんですが。

 

2012111820330000_2
 速攻剥がしたwww
 うん、いい佇まいだ。
 ただ惜しむらくは、色が黒とブラウンの二色と言う事。
 何故、ジオン軍の定番色であるモスグリーンが出ない……オタ狙いの時間差発売なのか!?
 まぁ、モスグリーンが出たら出たで買っちゃうんだけどさ。

 

2012111820330001_2
 また、同時に「ジオンマークレリーフベルト BLACK」も併せて購入。7200円也ー♫
 値段的にはこっちがメインかw

 

2012111820350000_2
 このベルトの特徴は、何と言ってもバックルのジオン公国レリーフ。
 これは紛れもないジオンです。これまでジオン軍装備の時にはドイツ軍の弾帯を使いまわしていたので、今一しっくり来なかったんですよね。何軍か分からんとか言われるしwww
 今度「おめー何処軍よ?」と絡まれたら、このベルトを示してやろうと思います。

 

2012111820360000_2
 バックルの留め金と、ベルトの穴。
 噛み合わせは良好です。

 

2012111820360001_2
 見た目も質感も結構な品なんですが、ベルトの幅は3.5cmとドイツ軍の装備用ベルトより1cmくらい細い(まぁ、本来はズボン用ベルトだしなぁw)ので、装備を付ける時は何かズレ対策を考えとかなきゃいけないかも。

 

2012111820370000_2
 で、纏めて買ったら1万円を超えたので、その場でポイントカードと500円引きサービス券を頂きました。なので、その場でホワイトベースの食堂型マグカップを購入。ここで使わないと多分一生使わんwww

 

2012111820370001_2
 材質はステンレスで、プリントはこんな感じ。
 地球連邦軍装備の時に、お茶でも飲むのに使おうかと思います。
 紅茶は紳士の嗜みだよキミィ

« 長巻&ナイフ | トップページ | モヒカンの肩アーマー »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/47887980

この記事へのトラックバック一覧です: ジオン軍帽とベルト:

« 長巻&ナイフ | トップページ | モヒカンの肩アーマー »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ