カテゴリー

フォト

« 西部劇魂反省会 | トップページ | NYPD始めました »

ルパシカ肩章

Dcim0017
 以前購入したルパシカ用の肩章が届いたので、ちょっとレポ。

2012030420410000
 手元の資料によると、これは兵卒の肩章のようです。
 ppsh持って突っ込む兵隊には丁度良いですなー。

Dcim0018
 詳細をチェック。
 材質はウール製。間違って洗濯しないように気を付けないとww
 先端にボタンホールが有りますが、特に周囲を糸で縫う等の処置はされていません。端々までキチンと縫ってあるドイツ軍の肩章とはえれー違いです。流石ロシア歩兵クオリティwwww

Dcim0020_2
 で、これを肩のループに通して付けます。
 この辺はドイツ軍と一緒です。

Dcim0021
 が、何とループが狭すぎて肩章が通りませんw
 ルパシカが戦後型だからww2タイプの肩章と合わないのか、それともこれもロシア軍クオリティなのか……?

Dcim0022
 それでも無理に通して折り曲げる。
 何かいい感じ! でも、これだけじゃダメなんですねぇ。

Dcim0019
 なんせこのルパシカ、肩章止めるボタンがねえww
 以前dsk定例でお会いしたソ連軍さんによれば、ボタンは金で、プラ製と聞いたので、レプリカを探してみたんですが、これがさっぱり見つからない。まぁ、目立つ部分では無いので今度蒲田のユザワヤ辺りで買ってくるかぁ。ボタンホール径が20mm強だから、10mmくらいので何か良さ気なのが有ればいいんだけど。

 さて、これでppshが有れば……と言うのが此処数回のロシアネタの定形の締めの文句でしたが、今回は違います。t2cで知り合った(や、本当はゴア○アガン●ーズ時代から定例会参加させて頂いてたんだけどw)某氏のお陰で、アレス製ppshが安価で入手できそうなのです。次回のソ連ネタで、ご紹介できるものと思います。多分。 
 

« 西部劇魂反省会 | トップページ | NYPD始めました »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/44367411

この記事へのトラックバック一覧です: ルパシカ肩章:

« 西部劇魂反省会 | トップページ | NYPD始めました »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ