カテゴリー

フォト

« 西部劇魂wb場所戦利品 | トップページ | 手裏剣+出発準備完了 »

忍装束

Dcim0001
 通販到着で御座る。

 中華製の格安忍者服と、国産の割高忍者服の二択だったんですが、ここんとこ中華は色々ハラハラし通しだったんで、国産買っちゃいました。12000円也。
 注文から三日くらいで届きました。流石国産。

Dcim0020
 日本語でおk,ではなくちゃんとした日本語のマニュアルが付いてるのが嬉しいです。
 ……中華やってると満足のハードルが下がるなぁw
 

Dcim0013
 内容物確認、先ずは上着とズボンから。
 上着は半袖でした。えー、長袖だと思ったから国産にしたのに。なんでやねん。
 ズボンは、袴ではなくズボンでした。えー、野袴だと思ったから国産に(ry

 でも、生地や縫い目の頑丈さは矢張り大したものです。少なくとも前回のマパッチ将軍のベルトみたいに、付けようとしたらホックが飛んでった、みたいな事はありませんでした。
 

Dcim0014
 頭巾。
 頭巾は一体型のマスクを被るのではなく、頬かむりと口元に巻くパーツが別々になっており、いい出来だと思う。

Dcim0015
 口元の布は、些か目が詰まり過ぎて息苦しいけどw
 どっかでメッシュの布を探して来ないとね。

Dcim0021
 付け方は若干解りにくいので、マニュアルを良く見ながら作業すべし。まぁ、一度着れば分かるけどw

Dcim0003
 着装例。
 顎の下の端末処理がいい加減かも。ここはどうするのが正しいのか、先輩忍者諸氏の意見を待ちたいところである。

Dcim0016_2
 手甲。
 これは足軽装束用に買った股旅セットと変わらんw

Dcim0018
 帯。
 2~3mくらい?
 調度良い長さでした。

Dcim0019
 臑当。
 一枚布を巻くのではなく、筒状になっていて足を通すタイプ。

 まぁ、大体こんな感じです。
 忍者服は動きやすいので、色々ネタとガチの境界線上の場面で使って行こうかと思います。定例とかw

« 西部劇魂wb場所戦利品 | トップページ | 手裏剣+出発準備完了 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

ズボン式は残念ですねぇ・・・。
頭巾もこの形では仕方ないかもしれません。

風魔二郎さん>>
今にして思えば、ズボンは黒のニッカポッカ、上着は作務衣で良かったのかなと……。
頭巾も単独で良いのを買えばよかった気が……。
どうも後から不満点が出て来る感じですw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/42098967

この記事へのトラックバック一覧です: 忍装束:

« 西部劇魂wb場所戦利品 | トップページ | 手裏剣+出発準備完了 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ