カテゴリー

フォト

« 第14回VAST関東オフ(ゲーム編) | トップページ | インディアン装備の今後の展開 »

VASTクリスマスオフ反省会

Hanseikai_title
 12/24~25と言えば、チェンバロ作戦の真っ最中ですからね。クリスマスなんて祝ってる場合じゃねえ!

Hanseikai1 Hanseikai1_2
 さて、今日の装備は……(組み立て中

Hanseikai2 Hanseikai3
 じゃっじゃーん、SMでしたー!

Hanseikai4
 SM、大地に立つ!

Hanseikai5 Hanseikai6_2
 ちなみに、主兵装はMP5K型ビームスプレーガンと、ビームサーベルです。
 ビームサーベルは時々敵に奪われて自身に牙を剥く事もあります。

P1000743
 早速、一戦目から実戦投入。
 運良く敵フラッグまで斬り込む事に成功しましたが、重くなって死にそうになったので、「鹵獲された」って事にして敵軍の忍者に押し付け……もとい、託して帰陣しました。いやホント、疲れたorz

San_fpsafter0 
 途中、パイプが落ちたりタイラップが外れてぶっ壊れたので、修理しつつ被害箇所をチェック。

San_fpsafter2 San_fpsafter4 
 正面と盾。矢張り、前からのダメージが一番多いか。
 特に盾は、後半からはSMを脱いで盾だけで突撃とかやってたので、かなり酷い事にw

San_fpsafter6 
 背面も意外と受けてますな。初期のアイデアでは、前と左右だけ作って後方は外し、乗り降りを楽にしようというのもあったんですが、やっぱ作っといて良かった。
 あと、どーでもいいけどビームサーベルの塗装が剥がれて酷い事にw ランドセルの穴が狭すぎたかorz

San_fpsafter5
 しかし翻って中を見てみると、殆ど貫通してないのが分かります。
 一番やばかったのは矢張り腹。狙いやすいポイントなので、ここに集中砲火を喰らって貫通>死亡が多かった気がします。逆に動いてると一箇所に弾着が集中しないので、余り死ななかったりする。
 次点で、正面覗き穴と足元。遠距離だと殆どここに飛び込んでは来ないんですが、15m切ると途端に命中率が上がって覗き穴or足元にブチ込まれます。ああ、あと狙撃兵にやられた事もあったなぁw
 意外に危険なのが右手。銃を撃つ為に外に出してなきゃいけないので、うっかり前に進み過ぎると待ち伏せしてた敵兵にしこたま手を撃たれて死んでしまいます。これが一番痛かったww

Hanseikai_fpsafter1 
 その次のたけし戦にもこれで出ようと思ったんですが、FPS戦でクルツのバッテリーが切れてしまい、SMはセーフティでお留守番。

Hanseikai_keiryouka
 続くFPS戦2ndでも使用の目処が立たず、このまま処分かなぁと思ったんですが、突如妙なアイデアが閃き、一気に分解して置き盾に改造。最後のご奉公とばかりに振り回して遊んでましたww

 とまぁ、こんな感じでイマイチ役に立ったのか立ってないのか微妙なSMさんですが……

Hanseikai7 
 なんかみんな気に入ってくれたし、ま、いいかw

Hanseikai_soubi1
 今日のコスプレは第08MS小隊野戦服@コスパ。
 普段は、襟も袖も赤くないので地球連邦軍と分かって貰いにくいびみょーな服なんですが、今回はSMと一緒だったのですぐに分かって頂けました。まぁ、08のop流しながら前進してたから当然といえば当然なんですがw 

Hanseikai_soubi1_2
 ちなみにこのズボンの前はボタン留めだったりします。
 確かに、自衛隊の作業服なんかはボタン留めですが……こんな所を真似せんでもwwwwww

Hanseikai_soubi2
 午後からは地球連邦軍将校スタイル。
 本当は、午前中に猛威を奮って諸氏の羨望の的となったSMを他の人に託し、自分はそれにエアコキ一丁でくっついて行って、「ターリホー! いいぞう、そのままファーストダウンだ!!」とかあれこれ偉そうに騒ぐ予定だったんですが、上記の如くサバゲ的な活躍に関しては微妙だったり、またSMで戦うにはMP5K位の片手で振り回せる電動ガンが必須だったので、候補者が出ず、結局午後も自分で運用する羽目にorz

Hanseikai_guns 
 本日の鉄砲。

・MP5K+中華製600連MAG
 相変わらず好調で大活躍。ただ、ウナギバッテリーはそろそろ寿命なのか、午前中1.ゲームでヘタってしまった。新しいバッテリーが欲しいけど、ニッカドとか今時売ってるとこあんのかなぁ……?

・Nerfバルカン ver.URAKATA
 本当は新しく裏方さんに頂いたNerfバルカンと併せて「バルカン二挺持ち」とかやるつもりだったんですが、SMのせいで車の容量が大変なことになってしまい、敢え無く断念。仕方ないので新たに裏方さんから頂いた方だけ持って来ました。
 裏方さんのバルカンの特製は、

1)電動マガジン側の電池が単三で、ボックスを外さないと交換できない。
2)電動マガジンとの接続方法がちょっと不安な感じ。
3)電動マガジンと本体を繋ぐ部分の固定力が段違いに上。

 等々。特に1及び2の点を再確認し、裏方さんが私のモデルを作る際に色々配慮して下さったんだなぁと改めて痛感致しました。有難う御座いました。
 3に関しては痛し痒しと言ったところでしょうか。私のと違ってバンドがなくてもサバゲー中に落っこちる事は無さそうですが、その分外すのが大変そうで(^^; セーフティで外した時には、結構離れたところに座っていたsuzuさんまでもが振り返るほどいい音を出してしまい、めっちゃ焦りましたw 流石アメちゃん、個体差がひでえwww

・L85
Hanseikai_guns2
 一度も使わなかったorz
 ネタにはなったけどwww

 と言う感じで一日が終了し、最後にはボロボロになったSMを焼却炉で焼いて来ました。
 一応、塩ビ管……もとい、リムーバブルフレームは持って帰ってきたので、機会があれば二号機の製造などやってみたいと思います。改良点としては、足回りかなぁ。下の横棒が有ると歩きにくくてイカンわい。ここを外して、スカート型にしないと。
 あと、弾が切れた時用にバルカンとか頭部に仕込みたいですな。あ、勿論Nerfバルカンではなく、ミニ電動ガンあたりを突っ込むんですが。手元のスイッチでオンオフできたら面白そうだw
 そして、これは努力目標なんだけど、覗き穴を塞いで上のメインカメラ(あのチョンマゲみたいな部分)にCCDカメラを仕込み、ディスプレイで外を見たいなぁとかww

 ま、次の機会があれば、の話ですけどね。 

« 第14回VAST関東オフ(ゲーム編) | トップページ | インディアン装備の今後の展開 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

SMを装着?すると誰が誰だかわからないですね

二号機は、いっそのこと下半身と両腕が
完全に外に出るように小型化したりとか
機動力が上がって、防御力と異様さが失われてしまいますが

下半身を露出させるのは重要ですね。
もっと丈を短くしてギリギリのラインを攻めて行かないと!

……まぁ、真面目な話をすると、SMっぽさが無くなっちゃうのはちょっと寂しくて、
あんまり短くするのはどうかなぁと思ってるんですよ。
あの寸胴さが特徴なので。

追記…

>SMを装着?すると誰が誰だかわからないですね
金髪と帽子で結構分かる筈…なんですが、
今回はモザイクのせいで分からなくなってますねw

ウナギはちょっと確認してませんが秋葉原のスーパーラジコンにニカドバッテリー売ってましたよ。
ニカド厨の私としてはうれしかったですww

suzuさん>>
工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工
参ったなぁ、検索してもどこにも売ってないから、通販でニッ水ウナギ落札しちまったいorz
情報有難う御座いました。そして折角の情報を活かせず申し訳ない。

>ニカド厨
私も同類で、鰻のニカドばかり6本も持ってます。
ただ、最近はどうも寿命なのか、2~3ゲームで切れてしまうのが多くて……
しかも、最近はFPS戦のような長丁場のゲームも多く、ここはひとつ新品のニカドウナギが欲しかったのですが……
無念。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/38220810

この記事へのトラックバック一覧です: VASTクリスマスオフ反省会:

« 第14回VAST関東オフ(ゲーム編) | トップページ | インディアン装備の今後の展開 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ