« 地球連邦軍ヘルメット再々塗装 | トップページ | 2010/09/12 SPL2オフ(後編) »

2010年9月14日 (火)

2010/09/12 SPL2オフ(前編)

Spl2_01

 去る9/12(日)、神奈川県のサバゲーフィールド「相模湖プレジャーフォレスト第二フィールド」にて開催された「【久々の】9/12夏だ!山だ!水場だ!前日祭だ!【SPL#2だ!】」に参戦して来ましたので、以下にそのレポートを掲載致します。

Am04_stanby
 09:00、SPL2のセーフティに到着。
 SPLには08:00くらいに着いてたんですが、兎に角看板もない目印もない状態でぐるぐる迷ってましたw

Am01_camp Am02_higa
 その後、他の参加者の皆さんも続々到着。
 中には、キャンプ場で先に一泊して来たという猛者もw

Am05_shop1 Am06_shop2
 また、○民思想さんは掘り出し物を特価にて出品。

San_clown
 TEAMさいたまメンバーのクラウン氏も到着。
 東独装備は風が通らなくて暑そうです……。

San_dm
 一方こちらは暑さにトコトン強そうな日本兵装備。
 流石、自国装備だけ有って非常にマッチしてますなーw

San_b
 尤も、更なる軽装備「裸武者」で臨む人も居ますがw


 こんな感じで皆さん暑さには相当参ってたんですが、逆にガスブロの方は至極快調。こちらの中華M4も軽快な動作音を響かせておられました。

San_kanji
 そして、こちらが今回の幹事のclie氏。
 準備から司会進行まで、お疲れ様です。

Am07_entry Am08_entry2
 さて、そうこうしている内に大分人も集まって来たので、エントリー開始。

Am08_syosoku
 また、並行して有志による初速チェックも開始。
 今回はフィールド側の要望により厳しい初速制限が設けられ、チェックも念入りに行われました。

Am09_kaikaisiki Am10kaikai2 Am11_kaikai2
 10:00、開会式。
 clie氏より諸注意・連絡事項が達せられ、チーム分けが行われました。
 なお、今回の参加者は計18名。来週に控えたスプラッシュの24時間戦に人数を取られてしまった為、t2cのオフとしては小規模でしたが、フィールドの特性を考えると多すぎず少なすぎずの適量と言ったところでした(逆にPMC企画がなく、いつもの通り50~60人とか来ちゃったら恐ろしい事になってたかもw)

Spl2_2
 10:30頃、フィールドツアー開始。
 t2cオフとしては初めて使用するフィールドなので、フィールド限界や危険な地形など、念入りな説明が行われました。
 先ずは、入り口から入ってすぐの手前側フラッグ。ここと奥のフラッグで戦う事が多かったです。

Spl2_cemter Spl2_centerdoom
 フィールド中央のバリケード群。左右の山から撃ち下ろされる事が多く、途中までは余り活用されませんでした。

Spl2_hidarisyamen
 続いて、フィールド左側斜面。 

Spl2_hidarisyamen3
 フィールド中央を射界に収められる、非常に有利なポイントです。

Spl2_hidarisyamenbox
 下には対岸の山を射程に収めた強固なboxも設けられ、正に鉄壁の防御陣地なのですが……

Spl_hidarisyamen2
 ↑の通りブッシュが濃かったり斜面がキツイかったりしてなかなか簡単には登れません。
 それでも、奥側から登った方が若干登り易いので、ここは屡々奥側部隊が展開する事が多かったように思われます。

Spl2_migigawa
 右側斜面。
 こちらは左側斜面以上に登りにくく厄介な地形ですが、ブッシュが多く隠れ易いので、一旦入ってしまえばフィールド側に対しては撃ち放題です。但し、当然相手側も狙ってきますので、ここの回廊は激しい争奪戦が繰り広げられました。実質上のメインフィールドww

Spl2_oku
 奥側バリケード群。画像の中央辺りが、奥側のフラッグでした。確か。

Spl2_okukaratemae
 奥からセーフティを望む。
 思ったより広く、開始早々弾幕射撃で全滅、と言う風なフィールドではなかったので先ずは一安心です。聞けば、元は中央の赤いドームがなく、スタート直後からお互いに姿が丸見えで、作戦も何も有ったもんじゃねーフィールドだったそうです。わざわざ大型障害物を設置して下さったスタッフの皆様、有難う御座います。

Spl2_3
 しかし、それだけにこのフィールドとセーフティの間の「仕切り」がビリビリなのは頂けません。 今回はバラマキの少ないt2cであったり、或いは夏と言う事で雑草が繁茂していたお陰でセーフティに弾が飛び込んで来る事はありませんでしたが、これが冬だったら一体どうなっていたことやら……ここは早急に修理願いたいところです。

Am12_flagget
 こうして準備が終わったら、いよいよゲーム開始です。
 先ずは、奥と手前に別れてのフラッグ戦です。
 お互いに戦術を模索しつつ動く中、抜刀した日本兵が陣地に突入! 見事にフラッグゲットを決めて万歳三唱を響かせました。実は、この日は私も抜刀フラッグゲットを決めてるんですよね。今後はヤフオクのサバゲ記事「フラッグゲットに最適の武器は……92式軍刀!」と書き換えるべきですな。

Am13_kakigoori
 フラッグ戦を表裏やった時点で、余りの暑さに予定を早めてかき氷が投入されました。このキンキンに冷えた氷がなかったら、恐らく私は熱中症で倒れていた事でしょう……かき氷隊の皆様、有難う御座いました。

Tyuusyoku1
 12:30頃、かき氷を食べ終わり、じゃあそろそろ次のゲームを……と言い出した辺りで、フィールドのお弁当が到着したので昼食に。

Tyuusyoku3
 昼食後は、兎に角暑かったのでやや長めの休憩へ。
 犬の散歩をされる方も。

Tyuusyoku2
 クラウンさんも、偽装網を濡らして独自のスタイルでリラックスされてました。気化熱で涼しい……のか?

 長くなってきたので後半に続く~。

« 地球連邦軍ヘルメット再々塗装 | トップページ | 2010/09/12 SPL2オフ(後編) »

サバゲ(t2c)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010/09/12 SPL2オフ(前編):

« 地球連邦軍ヘルメット再々塗装 | トップページ | 2010/09/12 SPL2オフ(後編) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ