カテゴリー

フォト

« インディアン衣装 | トップページ | アホたま »

ショッカーベルト2

20100816222938
 以前購入したショッカーバックルに、ベルトを付けてみました。

20100805230801
 先ずは、ベルトの芯から。柔らかさと丈夫さのバランスを取り、2mmライオンボードを使用し、適当に切り出す。勿論、一枚の生地からは私のお腹まわりを回すほどの長さの素材は切り出せないので、三分割で切り出してG17接着剤で止める事にした。

20100810201303 20100810201330
 そこに、合皮を大き目に切って貼り付ける。
 この段階になって初めて長さを調節。何気に左側が短くなってますw これなら態態三分割にしなくても良かった…かも(^^;

20100810201705
  途中でG17ボンドが無くなりそうになり、慌てて100円ショップに走ったりw
 お陰で、ちょっと気泡が入ってますが、まぁ、そんなに凄いモノを作る作る積りもないので適当に。

20100816220526
 然る後、件のバックルを固定。

20100816220745
 固定方法に関しては色々悩んだのですが、接着では強度を出せず、ボルト&ナット固定では突起が邪魔になりそうだった(足を切り落とすのも面倒そうだったしねー)ので、ポリとじビスを使用しました。工作機械なら兎も角コスプレには十分な強度ですし、長さ調節もニッパーで切るだけなのですげー楽です。

20100816220433
 ただ、そのまま留めたのでは柔らかいライオンボードが破れてしまいそうだったので、プラバンで裏地を作成して強度と安定性を出してみました。これでメタボ腹でも大丈夫ですw

20100816220550
 ベルト周囲には前回のピーメホルスター修理で余ったカシメを取り付け、合皮と芯の接着を強化。
 ちなみに、芯同士の接着部分にも同じようにカシメを付けようとしたのですが、手持ちの機材ではカシメられずに断念。まさかなぁ、これだけのために鉄床みたいな道具セット買えないものなぁ。

20100816220457
 最後に、バックルを取り付けて完成。ジオン軍ノーマルスーツのパクリですww これなら穴開け式のバックルよりも装着が楽(背中に回すので、あんまり細かい作業は出来無い)ですし、地球連邦軍ベルトのベルクロ留めよりはしっかり保持できるので、重たいショッカーバックルを付けてもベルトが落ちるような事はないと思います。

 とまぁ、お盆休みの間中こんなもんを作ってましたw
 休み明けにt2cで「シャッガンvs電動」と言う非常にアホなサバゲが有るので、それに合わせてちょっと慌てて準備してたのですが……残念ながら輸送を引き受けてくれる予定だったはんちょーさんが家庭の事情でキャンセルになってしまったので、今回はお蔵入りと相成りました。うーむ、早くどっかで試験運用したいぜ。

« インディアン衣装 | トップページ | アホたま »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/36195232

この記事へのトラックバック一覧です: ショッカーベルト2:

« インディアン衣装 | トップページ | アホたま »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ