カテゴリー

フォト

« M1882ホルスター修理リターンズ | トップページ | 武器屋さんの甲冑 »

レザーリストバンド

19399931
 北斗の拳の悪役といえばコレ、本革レザーリストバンド
 何の役に立ってるのかは知りませんが、世紀末の連中は善悪問わず、と言うか老若男女(何かリンも付けてた気がする……もっとシンプルな奴だけど)こうした革の手甲を付けています。そこで、私も早速用意してみました。

 と言っても、↑みたいなトゲトゲ付きじゃ危なくてサバゲなんて出来ないので、もっとマイルドな奴(↓)を自作しただけですがw

20100602001305
 自作手甲。作業品店で売ってる手甲の中からマジックテープ式で融通が効き、しかも大きめの奴を買って来て、通販で買った合皮を接着したものです。ちょっと大きめに切り、裏に織り込むと綺麗に張って見えると思います。この作例はちょっと設計段階でミスが有り、全体に折り込みが短め……くそー、思い切って2cmくらいずばなーんと取って置くべきだったか。
 なお、費用は手甲800円、合皮(1m四方)1000円、100円ショップの定番商品・G17ボンド1本。合皮は大量に余ってるので、ショッカーベルトでも作る積りです。

20100601235928 20100601235907
 早速付けてみた。ちなみに手袋は手元にあった穴の開いた黒革手の指先を切り落としたもの。使用感有りまくりなのは気にしない方向でw
 筋肉シャツ、革手甲、指貫風グローブ、更にクロスボウと取り付けてみましたが、特に不都合はないようです。ただ、クロスボウはマスク装備時にショルダーアーマー右肩のトゲトゲと干渉、一部を破損したので、運用に際しては若干の注意が必要です。

20100601235951
 しかし、ちょっと殺風景な気がしないでもない。ハンズの革製品コーナーで売ってた「トゲトゲハトメ」でも付けるかなぁ。
 でも、危険性を考慮に入れるとやっぱり金属部品を増やすのはなぁ。あと、以前考案した100円ショップのベルトを付けるのは流石にちょっと太すぎて断念。もっと細いバンドはなかろーかのう。
 モヒカン族完成への道はあと少しに見えて意外と遠い。

« M1882ホルスター修理リターンズ | トップページ | 武器屋さんの甲冑 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

銀色のマーカーかスプレーで錨を表現するのはどうか?

>>ベルト
100均の財布やバッグに着いてるベルトなんかどうですかね?
もしくはバックルだけ買ってきて、ベルトは合皮で自作

クラウンさん>>
彩色は私も考えたんですが、流石に立体感が出ないなぁと取り止めてました。

>100均
有難う御座います、財布やバッグは盲点でした。
と言っても、近所の店だと生活雑貨ばっかりで小物取り扱ってないんだよなぁ。
デジカメ仕舞えるポーチを探してたんですが、全然無いし。
仕事で行く辺りに、何かお店が有れば最高なんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/35003811

この記事へのトラックバック一覧です: レザーリストバンド:

« M1882ホルスター修理リターンズ | トップページ | 武器屋さんの甲冑 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ