カテゴリー

フォト

« ショッカー衣裳改修 | トップページ | グリースガン? »

電ブロG18Cブローバックキャンセル

20100308214542
 取り敢えず電動ブローバックのG18C買って来た。

20100308214729
 先ずは、手元の電ハンG18Cと大きさを比較してみる。
 長さは同一だが、幅は若干電ブロの方が細い感じ。画像だと殆ど分からないと思いますがw

20100308214913
 バーチャガンを被せてみたが、やっぱりちょっとだけ幅が広く、ブカブカ。振り回すと取れちゃいそう。
 その内ビニールテープでも貼りつけて、調整する積もりだが、取り敢えずは分解してブローバックをキャンセルしないとそもそも撃てないしw
 そこで、電ブロと言えばココと誰もが(と言うかgoogle先生が)言う「電ブロG18C」を参考に、分解してみた。

20100308220103 20100308220444
 最初はスライドの取り外し。後方に引ききり、上に引っ張って外す。
 ガスガンetcのように機械的に繋がっているのではなく、単にプラのツメで繋がっているだけなので、多少固くても気にせずガッと上げてしまうのがポイント。壊れるかも、くらいの力が丁度いいです。

 なお、この記事を読んで本当にぶっ壊しても当サイトでは全く責任を取りませんので悪しからず。もし壊しちゃった人はメール下さい。プギャーとか書いて返しますので。

20100308222748
 然る後5箇所のネジを外し、バレル根元と電池ボックスのシールを剥がし、モナカ構造のボディを割っていくのですが……ちょっと待った! ネジ以外にもスプリングガイドがモナカのポッチを挟み、ボディを固定しています。最初はスプリングが硬いので、ドライバーとか突っ込んで外しましょう。なーに、何回もやってれば自然に柔らかくなりますよ……orz
 これが外れたら、後は隙間にマイナスドライバーでも突っ込んでガコガコ外して下さい。

20100308223031 20100308223058
 分解図。単純なようで意外と複雑です。

20100308224559 20100308225609
 しかしどこを削ったものやら。どのパーツもスライドの固定や銃正面の見栄えに外せないものばかり……仕方が無いので、モーターからスライドを支えるパーツに繋がってる歯車をリューターで削り、丸坊主しちゃいました。

20100309000638
 で、その後左右のボディをくっ付けるのですが……単純なモナカ構造の癖に、何故か上手くハマりません。

20100309225112
 延べ半日ほどの時間を費やして、やっと分かった。どうもトリガーと連動してるパーツと、セーフティの力を伝えるパーツが干渉しているらしい。
 細いドライバーを突っ込んで、トリガー側のパーツをひょいと持ち上げたら、セーフティ側のパーツのポッチがトリガー側のパーツの下を潜って元の位置へ。たったこれだけなんですが、ねっとでぐぐってもさっぱりでてこねー重要情報です。これから組み立てる方はお気をつけを。

 しかし、組み立てて試射してみて気が付いたんですが……どうも安全装置組み間違えたらしいorz
 安全装置だけを引いても弾は出ないんですが、そこでトリガーを引いて弾を出すと、今度はトリガーを外しても弾が止まらず、安全装置から指を離すとやっと止まります。安全装置自体は生きてるので安全管理上は問題ないんですが、射撃を止めるのが難しく、これではすぐに弾がなくなってしまい大変不利です。特に1発の銃弾が生死を分けるバトルシティでは、こうしたミスは命取りです。

 でもまぁ、どうせバラ撒きプレイヤーだしいいか(ぉ
 それより予備マグ探さないと。電ブロの予備マグなんてあんのかなぁ……?

« ショッカー衣裳改修 | トップページ | グリースガン? »

トイガン」カテゴリの記事

コメント

従来品の電ブロは、スライドでメインスイッチをOFFにするので、ブローバックを殺すとグリップセイフティを放さないと止まりません。
しかもスイッチはONのままなので、グリップセイフティを握ると動き出します。
スイッチをOFFにするにはスライドを動かすか、分解してスイッチを切るしかないです。
因みにトリガーはメインスイッチをONにする為の部品なので、配線は繋がっていません。

セミフル切り替え式の物は、従来品と構造が違うかと思ってましたが、基本は同じみたいですねぇ。

クラウンさん>>
今確認してみました。
確かに、グリップセーフティOFF>トリガーON>弾発射>トリガーOFFの時点でスライドを引くと、発射しっぱなしだった弾が止まりました。
ただ、スライドを引かなくても、グリップセイフティを離すと弾は止まります。
なので、従来品ともちょっと違うのだろうと思います。

しかし、いずれにせよ量産計画は見送りですねぇ。
こんな危ないモノ人にはくれてやれんw

最後になりましたが、情報提供有難う御座いました>クラウンさん

壊れた(・ω・)

えっ、マジデ?
文中では笑ってやるぜみたいに書いてたけど、実際に壊した人が居るとかわいそうだなぁ。
頑張って下さい、強く生きてください。
私も精神的な支援は惜しみません。
フレーフレー、ぷぎゃー!さん!
がんばれがんばれぷぎゃー!さん!!

…あれ?

電ブロのスライドの内側についてる出っ張りをうまい具合に削るとスライドは動かさずに
セミ・フルを使い分ける事ができました。

ななしさん>>
マジですか?!
この銃は結局無理が祟って潰れてしまいましたが、
新品購入時にはスライドを削る方向で試してみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/33719763

この記事へのトラックバック一覧です: 電ブロG18Cブローバックキャンセル:

« ショッカー衣裳改修 | トップページ | グリースガン? »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ