カテゴリー

フォト

« エアコキニューモデルアーミー | トップページ | 尻アニメ第二話 »

M-1

 そういや、去年の暮れにとうとうM-1買って来ました!

Desktop
 第四回は第三回みたいなドラマも無くってちょっと物足りなかったですねってそのM-1ちゃうわー!

20100102183900
 はい、こっちですね。S&GrafさんのM-1プラヘルです。
 最初店頭にはネット&チンストラップのセットになったヤツしか無かったんですが、地球連邦軍装備に偽装網は不要だったので、渋る店員を締め上げて単体販売させました……すみません嘘です本当は拝み倒して出して貰いましたごめんなさい。

20100102183926 20100102184018
 内装はこんな感じ。プラ製なのでライナーは無いのですが、内部はプラのフレームをヘルメットの内側の滑り止めみたいな凹凸部分に引っ掛けてるだけなので、簡単に取れます。
 ちなみに買ったばかりの状態だと相当に「深い」ので、サバゲで使う(つまり、大型のゴーグルを付ける必要が有る)なら内部クッションの頭頂部をギリギリまで窄めて使う必要が有ると思われます。

20100102184255
 顎紐は特徴的な爪に引っ掛けるタイプ。付けにくい。
 機会が有ったら、紐ごと交換してやろうと思っています。

20100104000628
 早速エポパテで地球連邦軍の紋章を付けてみた。
 所詮手作りなので微妙だが、リューターの砥石で削ったりすればきっともう少し見栄えもする筈。多分。

20100105184224
 リューターで整形後、サフを吹き、途中でサフが切れたので普通の白スプレーを吹きなおす。
 その後、軍服の「グレージュ」に近い(ような気がする)AS-16のライトグレイを吹いてみる。うーん、タンカラーよりはマシな気もするが、どう見ても白だよなぁ。これは本当にモデラーの友人に頼んで色を作って貰い、エアブラシで塗って貰うしか無いかも……紋章の塗装は暫く保留だなこりゃ。

« エアコキニューモデルアーミー | トップページ | 尻アニメ第二話 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

カモフラペイントのタンカラーがオヌヌメです。
海外製で2000円弱と高いですが食いつきは抜群です。
(取り扱いは大友商会ですが)
量も多めですし。

気の利いたガンショップなら在庫してるはずです。

カモフラージュペイントのタンカラー…これでしょうか?
ttp://item.rakuten.co.jp/ggimport/10003616/

なかなか使えそうですねー。
今度大物を塗装する際には使ってみようかと思います。
このヘルメットの塗装には、制服の色と合わないのでちょっと合わない感じですが。

それそれ。

色合いは現物見ないと分からないもんです。
塗料そのものの出来はいいですよ。
ウチでも愛用してます。

なるほど、食付きがいい塗料は大歓迎です。
現在検討中の61式戦車計画では大いに活躍して貰うとします……飽くまで検討中ですけどねw
↑すげー妙なモノに化ける可能性も否定できないw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/32872736

この記事へのトラックバック一覧です: M-1:

« エアコキニューモデルアーミー | トップページ | 尻アニメ第二話 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ