カテゴリー

フォト

« ライクラ製ショッカー戦闘員 | トップページ | P90分解 »

世の中はなかなか思うように行かないと言うお話。

 今やトイガン界の希望の星ともいえる、マルシン様の新製品が発表された模様。

 秋のマルシン新製品1(blog「SATマガジン第2編集部」より)

>なんと! 組み立て式ガスブローバックガンP210!
>組み立てながらガンの構造を学べ、さらに組立工賃がない分、安い!
>6mmBBと8mmBBの両タイプがでるそうだ

 やっとマルシン様も恐怖の8mm独自路線を廃し、6mm・8mm共存路線にして下さいましたか……

>こちらは同じく組み立て式ガスブローバックガンの南部14年式
>8mmBB仕様とのこと

>さらにもう一つ、組み立て式ガスブローバックガンのモーゼルM712
>こっちも8mmBB仕様とのこと


 ってなんでやねーん!
 こっちの6mmを待ち望んでいる人も結構居ると思うんですがねぇ。まぁ、ヒストリアルゲーマーなんかどう頑張っても少数派なんでしょうけどorz

 ちなみに、排莢式M1カービンも出るそうです。
 ……ラインナップは本当に素晴らしいんだけどなぁ。

« ライクラ製ショッカー戦闘員 | トップページ | P90分解 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

「組立式~」は、あくまで過去の製品の焼き直しですよね。
P210は元々6mmバージョンで出ていましたし。

14年式のボルトストップ機能は、ボルトの後退量が小さいから微妙ですね(^^;)


長物のデュアルマキシ化は嬉しい限り♪
高価&供給が不安なバイヲBB弾のおかげで、私はガーランド買うのためらっていますから。
どうせ死ぬなら、カート代死のほうが漢らしいですしねw

実射性能だって初めから期待していないのですから、どうせなら撃ってて楽しいほうが(・∀・)イイ!

kamikazeさん>>
>「組立式~」は、あくまで過去の製品の焼き直しですよね。
 まーそうなんですが、折角ボルトストップを入れようとか言うんだったら口径の方も……って思うじゃないですか。
 え? 思わない?
 夢くらい見させて下さいよー。

>長物のデュアルマキシ化は嬉しい限り♪
 8mmバイオって本当に見掛けませんからね。
 値段も高いですし……。

>どうせ死ぬなら、カート代死のほうが漢らしいですしねw
 カートを撒き散らして死ぬのも一興ですな。
 って、カートはバイオ素材じゃないから全部撤収しないと怒られるかも!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/31402180

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中はなかなか思うように行かないと言うお話。:

« ライクラ製ショッカー戦闘員 | トップページ | P90分解 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ