カテゴリー

フォト

« 大砲用アモ・ボックス | トップページ | ライクラ製ショッカー戦闘員 »

Air Zone Blast Bazooka改修

Dsc01770
 以前購入しながらも、エアが漏れて居る為使用出来なかったエアーゾーン社製ブラスト・バズーカを分解してみました。

Dsc01772
 ネジが固い上に数が多くて苦労しましたw
 中は意外と単純っぽいです。これなら分解も簡単かな?

Dsc01773
 と思ったら、全パーツ完全接着でしたorz
 これじゃ分解できねー。

Dsc01774
 ただ、エアを込めて見たんですが、パーツの隙間からエア漏れしてるとかそう言うのは有りませんでした。
 なので、多分このピストンのスイッチが動いてないんじゃないかなーと当たりを付けてラジペンで動かしてみたら、いきなりフルパワーで弾が飛び出してびびったw どうもこのパーツの動きが渋いみたいですな。分解出来れば原因究明も出来るんですが、今回は無理なのでこのパーツを五~六回引っ張り、動きを馴らして終了。

 試射してみましたが、前の時とは比較にならない威力でした。どうやら上手く行っているみたいです。これなら外に出しても恥ずかしくないので、次のサバゲでちょっとフィールドの軒先借りて試射してみますw
 ただ、発射後にエアの抜ける音が有り、どうもエアを100%パワーに変えられていないような気が……今度分解する事になったら、トリガーにエポパテで下駄履かせてみましょうかね~。

« 大砲用アモ・ボックス | トップページ | ライクラ製ショッカー戦闘員 »

トイガン」カテゴリの記事

コメント

スポーツバッグのような色合いですね(^^;)
SFマンガでも、ここまで派手な兵器はなかなか出てきませんw


それにしても、このピョコンという弾の飛び具合がイイですね♪
これに騎兵隊さんが魔法をかけることで、新たな伝説の幕が上がるわけですね(^ー^)

kamikazeさん>>
 Nerfは全体にこんな色合いなんですよね。
 アメリカの銃器系玩具に関する規制のせいと言えばそれまでなんですが、それ以上にアメリカ人らしい狂った色彩感覚が原因なんじゃないかとw

>これに騎兵隊さんが魔法をかけることで、新たな伝説の幕が上がるわけですね(^ー^)
 弾の飛び具合に関してはこんなもんかなぁと言う感じです……。
 文中で述べた「エアの抜ける音」も、何回か撃って聞き直したら、どうも弾の横の笛で鳴らしてるだけみたいですし……。
 一応、空のモスカートで試射してみますが、まあ正直微妙であります。

この圧力でモスカートを(ry

古美根さん>>
その発想は無かったw
逆転の発想ですね。
でもまぁ、正に誰得なんで今回は見送りで……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/31275763

この記事へのトラックバック一覧です: Air Zone Blast Bazooka改修:

« 大砲用アモ・ボックス | トップページ | ライクラ製ショッカー戦闘員 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ