« 明けましておめでとう御座います。 | トップページ | ガットリング砲(その2) »

2009年1月 4日 (日)

ガットリング砲(その1)

 次回西部劇魂用にもう一装備。

 正月休みを利用して、西部劇にしばしば登場する「ガトリング砲」を制作中です。

20090104160311
 と言っても、手作りのガワにミニ電動ガンを仕込むだけの「夏休みの工作」レベルですがw

 本当は勿論以前のエントリーで紹介したような多銃身・手回し式のガトリング砲が欲しいのですが、どうもこのエアガンは威力を日本向けにデチューンしてさえも「銃身が全金属」と言う理由で税関で止められてしまうそうで……仕方が無いので、一回きりの使用でいいやと諦めて、作ってみました。

 ちなみに射程距離は10m程度の予定ですw

« 明けましておめでとう御座います。 | トップページ | ガットリング砲(その2) »

雑記」カテゴリの記事

コメント

しまったあ~! 先をこされた~!
私も実はガットリング砲マカロニverを製作しようと、ミニ電買ったんですよ(汗)
かくなるうえは、新たなる新兵器をっ!!

どのみち、年末年始は忙しくて全くの手付かずだったんですけどね(^^;)


おくればせながら、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

kamikazeさん>
 明けましておめでとう御座います。
 昨年はお世話になりました!
 今年も宜しくお願い致します。

>ガットリング砲
 なんとまぁ、あんなヘンなモノを作っちゃおうとか考える人が私以外にも居たとは驚きです(^^;
 私の方は今年の年始年末は敢えて引き籠り策を取ったので暇で、何とか形に出来ました。
 まぁ、所詮一回限りの使い捨て兵器なので、このガトリングは一回限りで終了~。
 四月の西部劇魂のガトリングガンナーの座はkamikazeさんにお譲り致します(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガットリング砲(その1):

« 明けましておめでとう御座います。 | トップページ | ガットリング砲(その2) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ