カテゴリー

フォト

« ディフェンスナイフ | トップページ | 騎兵隊旗落札顛末(その2) »

R85A1(その6)

 何とか直りました。

R85a1_repair01
 プラリペアさまさまですな。

R85a1_repair_0 R85a1_repair_x
 そしてやっと、アッパーフレームが嵌らなかった理由が分かりました。
 写真は上下を繋ぐプラパーツで、チャンバーの突起部分と接続するんですが、前は×の所に突っ込んでたんですよね。正解は○のところで、これをミスると前回みたいにパーツが折れるわけです。

R85a1_repaired
 早速バッテリーを突っ込んで試射してみました。サイクルは心持上がったような気がしないでもないです。水素だとこんなもんなのかも知れません。
 意外だったのは、銃床に結構リコイルが来るようになった事でしょうか。ブローバックしてた時よりストレートに来る感じで、なかなか楽しいです……新たな故障の要因でなきゃいーんですが(^^;
 

« ディフェンスナイフ | トップページ | 騎兵隊旗落札顛末(その2) »

トイガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/26511072

この記事へのトラックバック一覧です: R85A1(その6):

« ディフェンスナイフ | トップページ | 騎兵隊旗落札顛末(その2) »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ