カテゴリー

フォト

« 騎兵隊ズボン | トップページ | 盾 »

『MS IGLOO2 重力戦線』 第一話「あの死神を撃て!」

公式サイト

 内容に関しては、あっちこっちで批評されてるので此処ではスルー。コスプレゲーマーらしく、我らがヒーロー・地球連邦軍兵士の装備に限って取り上げたいと思います。

Igll02_01_heisi
 先ずは冒頭のシーンより、逃げ惑う地球連邦軍兵士をピックアップ。

Hetadoku_renpou
 こっちが私の装備。この写真は残念ながらセーフティでヘルメットを外している時に取ったのですが、結構いい線いってるんじゃないでしょうか?!
 後はお腹の肉を(ry

Igloo02_01_l85
 こちらは、対MS用ミサイル・リジーナを持って走る連邦軍兵士。
 持ってる銃がちゃんとL85M72A1になってて安心しました。アニメだと、作画崩壊の煽りを受けてとんでもない銃になってたりしますので……。

 背中のドラムバッグは、映像特典の資料によれば、ちゃんとサスペンダーのストラップに付けるようになっているようです。

Igloo02_01_bagg
 こんなにデカいのを腰の弾帯だけで身に付けるなんて無理だwwwとは思っていたんですが、ちゃんとその辺は考えているみたいですね。尤も、こういう付け方の装備品なんて実際の軍隊で使ってたかな? という疑問は湧きますが……(車にも乗りづらいしw)

 ちなみに、良く見ると右下の方にデザイナーのサインが。どれどれ、こんなへっぽこなバッグをデザインしやがったのはどこのどいつじゃーい! 何々、T.kusanagi......って、草薙 琢仁かよ! ナツカシスwww
 でも何となく納得はしました(ぉ

Igloo02_01_kaikyuusyou
 階級章に関しては、肩章で統一となったようです。むぅ、襟に縫い付けてしまった私の立場は一体……orz 肩章、どこかに売ってないかなぁ。

 肩口に付いているワッペンは、同じものを上官のコレマッタ少佐(しかし凄い名前だw)も付けているので、恐らく所属部隊「第44機械化混成連隊」のものでしょう。連隊が混成するのかとかそーゆー話は置いといて、こっちはその内コスパ辺りで製品化されると思いますので、それを買おうと思っています。
 胸のネームは、今の士官用制服だと付けられないので、敢えて省略。ウチのは若干胸ポケットの位置が高過ぎるんですよねー。まぁ、胸ポケット自体がダミーなので、外してしまって改めてフラップを付け、ネームを縫いつけても良いんですが、余り弄ると折角のトータルバランスが崩れてしまいそうな気もしますし。

 以上、非常に偏った視点からのMS IGLOO2レポートでしたw

オマケ

Igloo02_01_mg42
 ジオン軍の銃器が思いっきりMGモドキになってて吹いたw これなら、ジオン装備の際の銃器はなんちゃってMGで代用出来そうです。ヨカッタヨカッタ。

« 騎兵隊ズボン | トップページ | 盾 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/24982311

この記事へのトラックバック一覧です: 『MS IGLOO2 重力戦線』 第一話「あの死神を撃て!」:

« 騎兵隊ズボン | トップページ | 盾 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ