カテゴリー

フォト

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

包丁・鉈・山刀

 近所(と言っても2~3km離れてますがw)の西友で、シマックス夜戦でクラウンさんが使用していたハロウィングッズの包丁を買って来ました。

20080930221555_2
 左から、包丁・鉈・山刀です。1本180円也。
 どれもなかなか面白い形だと思うのですが、特に鉈は他に無いのでなかなか貴重ですね。今度ひぐらしコスの人にあげよう。きっと悟バットと屋上でガチンコバトルをしてくれるに違いない。

 それに対して山刀はちょっとガチ過ぎるような。クラウンさんが買わなかったのも分かる気がしますw NAM戦コスになら合うかも。持ってないけど。

9/27シマオフ反省会

 恒例の反省会~。
 先ず、私を送迎して下さったはんちょーさん&シルバー星人さん、誠に有難う御座いました。はんちょーさんには遅刻しても待って頂き、シルバー星人さんには家の前まで送って頂き、大変助かりました。このご恩はいずれきっとお返し致します。

20080929211821
 今回はコスプレを廃し、真面目に陸自装備で参戦。常連どころかフィールドマスターにまで「え……何故……?」みたいに言われましたが、「オレにだって‥‥真面目にサバゲしたいときだって‥‥ある‥‥」(AA略)って事で。決して西部劇魂で精魂燃え尽きてしまったからではありませんよ?

Hanseikai_89
 鉄砲も真面目に89式小銃withフルオートトレーサー。取り敢えず、所持する畜光BB弾2袋半を全弾撃ち尽くせたのは良かったです。これで新しい気持ちで耐久戦を迎えられるってもんですよ。
 エチゴヤ製ニッ水バッテリーも好調で、一晩全くバッテリー切れを心配せずに戦えました。これでコネクタの作りがもっとしっかりしてれば言う事無いんですがねぇ。

Mp7_kamae
 一方、矢張り光量が不足していたのかカメラがピンボケしまくったのは計算外でした。お陰で、半分くらいが使用不能に……320*240サイズの画像でもこれだけブレるとはなぁ。
 矢張りカメラの調達は急務か。

 あと関係ありませんが、帰りの湾岸幕張PAにこんなものが。

Poster
 手広くやってるなぁw  終わっちゃったけど。

9/27CIMAX夜戦off

 昨夜、我らTeamさいたまはTeam2chの「9/27CIMAX夜戦」に参加しました。

 今回の参加者は、全体では30名強41名、Teamさいたまからは

Sillver
 最近ハイペースで参加中のシルバー星人さん、

Butyoo
 Teamさいたまでは初お目見えの海外製MINIMI装備のはんちょーさん、

Brothers
 はんちょーさんのチームメイトで、デザユニ夜戦に引き続いての参戦となるお豆腐屋さん&弟さんの埼玉ブラザーズ、

Crown_maniatta
 仕事に追われながらもギリギリ開始に間に合った(間に合わせた?)夜戦の鬼クラウンさん、

Hanseikai_rikuzi_2
 そして私ことへたれ独兵の計6名でした。

C_logo
 さて、今宵の舞台はCIMAX。Team2chとしては3月off以来二回目の開催ですが、色々設備が発展していて驚きました。

Breawitchhouse
 先ず、使い道の無かったすり鉢状の荒れ地が、すっかり緑化されており、更に謎のキルハウスまで設置されていたのは驚きでした。このキルハウスは立て篭もり戦等で重宝しました。

C_toire
 セーフティも充実し、トイレの増加やら、

C_ice
 アイスの販売所等が追加されておりました。まぁ、この夜は冷え込みが激しく、流石にアイスを買う人は居ませんでしたが(^^;

■□■□■

Safety01Safety02
Stanby
Safety03
 そうこうしている内に、参加者も続々到着。エントリー手続きや弾速チェックが始まります。今回も、Team2chならではの珍銃奇銃が続々現れました。

Air_mp7Hikarimono
 エアコキMP7と、仮面ライダーキバのイクサライザー。光りまくり、喋りまくりの逸品ですw

M41
 こちらはMINIMIさんのパルスライフル。戦闘にもバリバリ投入し、この銃の特徴であるカウンターをぐるぐる回してましたw

Senmutyoo
 海自装備が決まってる船務長さん。他にもww2米軍さんやらベルトリンク装備(しかも弾頭を曳光弾風に塗ったとか)の人とか、夜間にも関わらず凝った装備の人が多数おられました。

Crown
 クラウンさんは、近所の西友で購入した鉈&包丁を振り回してセーフティを恐怖のどん底に陥れておりました。一本180円だそうです。

Dvd
 また、動画マソ氏がドクターストップで不参加となった為、クラウンさんが代理で去年の26耐久のDVD&現物交換会を実施。パッケージからして凝った作りで、動画マソ氏の拘りが見られます。会場で一部が公開されましたが、まるで映画のようでした。

■□■□■

KanjiKaikaisiki
 全員揃ってフィールドツアーも終えたところで、今回の幹事・FD-MINIMIさんによる開会式が執り行われました。ここで、いつもの通り「サバゲ初心者の方は居ますか?」と言う安全管理上の確認が行われ、例によって「はーい」とふざけて返事をするやからが現れました。ここまではいつもの風景なんですが……

Syosinsya
 それを聞いた幹事は、「この不埒な初心者どもめ! 教育してやる!!」と自称初心者を集め、青のマーカーを渡します。そして、他の参加者はフィールドにアンブッシュし、自称初心者部隊を迎え撃つ……と言う変則的なゲームを行いました。

Sentoukaisi
 早速、青フラッグ付近に展開する待ち伏せ部隊……って何が何やらわかりませんがw

 猛者ぞろいの「自称初心者部隊」は迂回作戦やアンブッシュを多用して勇戦しましたが、目標の黄色フラッグには到達出来ず、敢え無く敗北。早くも夜戦の難しさを全参加者に印象付けます。

 こうしたチュートリアル的なゲームが終わると、本格的なゲームのスタートです。MINIMIさんの指揮の下、フィールドを目一杯に使っての対角線上フラッグ戦や、白熱の近距離フラッグ戦が行われました。
 戦況はNV使いを司令塔に撃ちまくる赤軍がやや有利なようでしたが、黄色軍も迂回路を活用して善戦。双方勝敗がありました。

 そして深夜1時頃、一時間の大休止が取られました。

Hanseikai_koredeyosinani
 Teamさいたまでは、私がはんちょーさんに快気祝いとしてお持ちした「これでよしなに」煎餅のお裾分けが出ました。私はこのお菓子自体は贈答用や休暇申請の賄賂用に何度か買って会社で配った事は有ったのですが、食べた事はなかったので、どんな味か分かって(ぉぃぉぃ)大変嬉しかったです。はんちょーさん、御馳走様でした!

Tatekomori_saw
 休憩後、MINIMI隊長&分隊支援火器ガンナーズによる立て篭もり戦が行われました。立て篭もり側は冒頭でも紹介したキルハウスに立て篭もり、赤フラッグから出撃するセミオートオンリーの攻撃軍と対峙します。

Tatekomori_crown
 ちなみに、珍しくクラウンさんも分隊支援火器を借りて立て籠り戦に参戦。私は二度目の立て篭もり側に参加しましたが、意外と敵の姿が見えずに往生しました。結果は、三戦共に守備側の全滅。なかなか夜の守備は大変みたいです。

 その後、30分耐久戦が行われました。ここでは闇夜と言う事もあって味方撃ちが頻発。私もうっかり一名撃ってしまいました(右側の戦線のバリケードで後ろから撃たれた方、改めてすみません!)。この時間になるとマーカーの光が弱くなり、識別が難しくなるんですよねぇ。次の26耐では声を出して行かないといけませんなー。
 なお、ゲーム自体は10ポイント差くらいで赤軍の勝利でしたが、黄色軍迂回奇襲部隊により赤軍のフラッグは陥落。試合に勝って勝負に負けた気分でしたorz

Kakigoori
 耐久戦終了後は、参加者の疲労度や気温の低下を鑑み、やや長めの休憩をとりました。
 ……そんなまったりした空気を打ち壊すかのように、何故かここでかき氷の配給が開始されます。9月とは思えない冷え込みに震える参加者に、容赦なく配布されるかき氷。更には余った氷で雪合戦をする人までw 正にカオスww

C_3p
 そしてラストはいつもの三発戦で締め。赤軍は組織だった攻撃を行い、気勢(奇声?)を上げながら黄色軍のはんちょーさんを追い掛け回してました(^^;

Otukaresamadesita
 こうして本日も無事ゲームは終了。朝日を横目に参加者は三々五々家路に付きます。ご参加の皆様、お疲れ様でした。
 また このような楽しいゲームを企画して下さいましたMINIMIさん&幹事連の皆様方に於かれましては、誠に有難う御座いました。次回は耐久戦でお会いしましょう!

第三回西部劇魂予告

 そして、ブラミー一家さんが早くも次回の予告編を仕立てて来たようです。相変わらずのスピード&クオリティです。

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

西部劇魂3 マクドナルドの復讐 by can-g3さん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

 次回西部劇魂の開催は11/16(日) 09:00ヴィレッジ1開催です。
 興味のある方は是非覗いて見て下さい。

第二回西部劇魂反省会

 今回前回と同じく騎兵隊で参戦しました。
 但し、上着は官軍綿服から陸軍制服へ、ベルトは100均ベルトから陸軍ベルトへとそれぞれ大幅にグレードupしたので、見栄えはかなり良くなっていると思います……戦闘力もこれくらい上がればいいんですがw

Hanseikai01_wepons
 今回使用した銃。KTWウィンチェスターとHFのニューモデルアーミーに加え、タナカのコルト・キャバルリーが新たに加わりました。これで二丁拳銃が出来ます! と喜んだのも束の間、マルシンウィンチェスターがガス漏れで戦線離脱し、ニューモデルアーミーもシリンダーストップが下がらず、二丁ともメーカー送りとなってしまいました。

 ただ、ホルスター改良計画は成功のようで、戦闘中に「ぶしゅー!」となってしまう事は有りませんでした。ニューモデルアーミー所持でホルスターでお悩みの方(私以外にいるのかどうか分かりませんがw)は是非お試しあれ。

Hanseikai02_uma
 頼れる相棒、コマンチ号。
 柄の部分に携帯スピーカー「随身迸」MP3プレイヤーが付いており、突撃ラッパを鳴らしながらひゃっほーとフィールドを走りまわれます。
 ただ、MP3プレイヤーの調子が今一つなため、肝心な時にラッパが鳴らないと言う事も……本当はGarry Owenや退却ラッパも鳴らしたかったんですけどねぇ。

 そうそう、今回もリエナクターH氏より貴重な資材を購入しました。

Hanseikai03_hat
 南北戦争騎兵用ハットコード イエロー(モデル品) 1500円也

 これはなかなか貴重な一品でして、ヤフオクなんかだと平気で一万円近くなったりしてます。1500円はお買い得だったと思います。この黄色い紐が一本有るだけで、「騎兵隊っぽさ」が全然違いますからねー。
 そうそう、落とさないようにこっそり縫い付けておかないと。

20080921175851
 こっちは、当時のプルオーバーシャツ。前回は綿服だったんで下はシャツで良かったんですが、今回の1872年式米軍制服はウールなんで、そのまま着たらチクチクしちゃいます。そこで、立襟シャツを買って行ったのですが、今回より近い形の襟のシャツが出て来たのでこれに変更しました。
 まぁ、制服の下に着ているモノに4500円も掛けるなんてお馬鹿な行為と笑われるかもしれませんが、総統代行なら、去年の灼熱の26耐でもプルオーバーシャツを着こなしていた総統代行閣下なら分かってくれる筈! 多分。

Otukaresamadesita
 以上はまぁ、良かった(?)話。
 以下は反省点。旗はプチ活躍ってところでしょうか。最後の記念撮影で旅芸人一座の後ろで景気付けに旗を振ってたんですが、 撮影が終わってからリーダーの方が苦笑交じりに一言。

「いやー、実はウチら(ペ○ルライ◎ーズ)って南軍崩れって設定なんだよね……」

 がーん、間違えたorz
 旗の星の数も案の定突っ込まれました。こちらも一応H氏に相談してみましたが……微妙っぽいですねぇ。

 あと、撮影する画像のサイズを320*240に戻したのも間違いだったかも知れません。暗いから上手く写らないかなーと心配しての変更なんですが、今度は人が殆ど豆粒みたいに。ええい、人を映してこその西部劇魂ではないかーー!
 そろそろカメラの買い時なのかなぁ。良いカメラ(安くて性能が良くて、しかもレトロな外観)のカメラはどこかに無いものかのう。

第二回西部劇魂02

(この記事は「第二回西部劇魂01」の続きです)

Tyuusyoku
 昼食の後、何やら旅芸人さんの御一行が広場に現われました。

Pr01
 「レディースアンドジェントルメーン!」

Pr02
 そして始まる、ウェスタンショー
 先ずは手に持った風船を投げ、それをモデルガンで割るオーソドックスな早撃ち。次いで両手に持っての早撃ち、三個の風船を使っての早撃ちとどんどんレベルアップしていきます。

Pr03
 銃を渡すと見せかけての騙し撃ち、カーリービル・スピンも展示して下さいました。

Pr04
 お次はファニング。二発の発射音が一発に聞こえるほどの速さです。六発のファニングまでやって頂いたのですが、こちらも殆ど一発にしか聞こえませんでした。みんな半信半疑で、最後に空薬莢を確認して初めて「本当に六発撃ったんだなぁ」と実感するくらいw

Pr05
 ウェスタンショーのもう一方の目玉、ガンスピン。ぐるぐるまわーる♪
 拳銃を縦横自在に回すばかりではなく、後ろ手に投げて前で捕ったりと凄まじい腕前でした。

 その後、フィールドに出て更なる妙技が展開されるのですが……いや、これは矢張り後日配布予定のDVDでスローで見て貰った方が良いでしょう。請うご期待です。

Kinkaisoudatu01
 その後、砦に隠された金塊を巡って保安官側(↑)と

Kinkaisoudatu02
 悪党側(↑)が競うと言うお宝争奪戦が行われました。両軍、砦を囲んで激しい攻防を繰り広げましたが……

Kinkaisoudatu03
 な、なんと、金塊は開始直後に女ガンマン・皆殺しのメロディ嬢にゲットされていました! 分配金に預かり、得意満面の先発隊……激しい攻防戦を繰り広げた我々の努力は一体何だったんでしょーかorz

Toba
 なお、その裏では、有志を募ってポーカーが開催されておりました。
 今回もかなりのコインが動き、銀行に多額の借金を作っちゃう人も……最高50枚だったかな? みなさん、ギャンブルはほどほどに!

Burami_famiry01
 午後2時頃、ブラミー一家の皆さんが早退されるとの事でしたので、最後にブラミー一家vsその他全員の戦いが行われました。但しブラミー一家は銀行を襲って得た金を隠し持っているので、殺してしまってはいけないとの事。
 早速討伐隊は激しい銃撃戦の末サム・ブラミー氏を確保するが、帰路金塊を狙う裏切り者に襲撃されてしまい、その隙にブラミー氏は逃走! フィールドは大混乱です。

Burami_famiry02
 最後には金を奪還しましたが、手強い抵抗で西部を騒がせたブラミー一家の名前は暫くの間語り草となる事でしょう……。

Batorowa_syutugeki
 そしていよいよ、バトルロワイヤルのスタートです。このバトルロワイヤルは相手を撃ったらコインを1枚相手から奪えると言う独特のルールです。

Batorowa01Batorowa02Batorowa03
 全フィールドに散って潜伏するガンマン達。一か所で待ち伏せする人、動き回って撹乱する人etc... 勝ちまくって一財産稼ぐ人も。

Dsc00777
 私は銀行員さんからM1892ランダル・カスタムをお借りして参戦。KTWウィンチェスターとは一味違う軽いコッキング、構え易さに勇躍して出撃しましたが、まぁやっぱりいくら銃が良くても腕が無くちゃダメですね。あっという間にコインをすってリタイアでした(´・ω・`)

Heikaisiki
 最後にok牧場の戦いゲームをもう一度プレイし、閉会式へ。
 ご参加の皆様、凝った装備に西部のお約束をたっぷり盛り込んだ演技、お疲れ様でした。
 また、今回のゲームを開催して下さったパトスプロジェクト様、ヴィレッジワン様、誠に有難う御座いました。次は11/16(日)の開催との事です。次回も是非宜しくお願い致します。

第二回西部劇魂01

Seibu02_field01
 9/20(土)、サバゲーフィールド・ビレッジワンにて「西部劇魂Ⅱ ブラミー一家の逆襲」が開催されました。

Seibu02_field02
 台風13号の接近に伴う豪雨の影響で、フィールドはかなりぬかるんでいましたが、雨自体は小降りになっておりました。正に天佑神助!

Seibu02_kubituri
 フィールドの方も着々と準備が進んでおり、前回も好評(?)だった絞首台やら、

Seibu02_kyoukai
 豪雨のせいでしょうか? ちょっと十字架の背が低くなってしまった教会

Seibu02_rougoku
 悪党どもに容赦はいらねぇ! 堅固な牢屋と、

Seibu02_field03
 酒やグラスがいよいよ充実して来た酒場

Seibu02_basya
 そして本格的な馬車まで揃い、正に気分は大西部。
 ……え? この馬車走れないんじゃないかって? そりゃおめぇ、車軸も流す大雨だけに車軸が流れちまったんだから仕方あるめぇよ。

Seibu02_safety01
 到着直後のセーフティ。私が来たのは8時ちょっと過ぎくらいだったのですが、台風の中開催された「前夜祭」参加者のお陰で既に相当賑わっています。

Seibu02_asameshi01Seibu02_asameshi02
 前夜祭参加者には朝食としてリゾットが振る舞われました。
 かく云う私も、前夜祭参加者じゃない(いや、行こうかとも思ったのですが、流石にあの雨では……ねぇ)んですか一杯頂いちゃいました。スパイスが効いていて、大変美味しかったです……じゃなかった、全く軍隊の飯は相変わらずひでぇ飯だぜ!

 とか何とか言ってる内に、参加者の方々が戦闘準備を完了したようですので、ちょっと見て回ります。

Seibu02_zyuuryokusa
 先ずは、某旅芸人集団のリーダー、H氏。腰の重力サーベルが眩しいです。勿論弾は出ませんがw
 私は騎兵隊装備なので、キャバルリーハットが気になって色々聞いちゃいました。成程、米軍のPXからステットソンのハットを買って来てスチームで平らにして、後から形を付けて行くんですね……実行、出来るかなぁorz それは兎も角、馴れ馴れしい質問にも詳しくお答え頂き誠に有難う御座いました。

Seibu02_sillver
 同じく旅芸人集団のY氏の銀メッキハンドガン。流石商売道具、手入れもバッチリです。
 これに対抗するにはシルバー星人さんのコレクションしか無い!?

Seibu02_hokugun
 続いてリエナクターのH氏。前回は武器屋の皆さんも駆け付けて下さって、北軍+騎兵隊で一大勢力だったのですが、今回は二名のみでした。 しかし、前回に負けず劣らず「濃い」装備に関するお話を聞かせて頂けたので、私としては大満足です。有難う御座いました。

Seibu02_nangun
 北軍有れば南軍有り。南軍の大佐殿はなかなか本格的で、下にはベストを着込んでおられました。

Seibu02_mekisikan
 刺繍のド派手な帽子のメキシカン。相変わらず暑そうなマントです。そこに痺れる憧れる。

Seibu02_zyuuzika
 前回に引き続き、銃の十字架を携えた牧師様も参戦。
 今日一日雨が降りませんように……(祈

▽▼▽▼▽

Seibu02_entry01
 09:00、いよいよエントリー開始です。酒場にてエントリーを済ませる参加者達。

Seibu02_entry02
 今回の初期所持金は「職業別の固定額」ではなく前回のアガリに十面体サイコロを加えた金額でした。TRPG的に言うと1D10$です。
 ちなみに私は7を出し、前回のアガリと合わせて8$でのスタートです。幸先いいです。

Seibu02_meeting02
 10:30、ミーティング開始。主催者Y氏の挨拶が終わると、恒例のモデルガン乱射でゲームスタートです。前回は私もモデルガンが欲しいなぁとか言ってましたが、よく考えたら私が撃っちゃったらこの名シーンを写真に撮れないんですよね。ううむ、痛しかゆし。

Seibu02_hayauti01
 午前のゲーム一発目は、これまた恒例の早撃ち対決です。
 先ずは主催者による説明の後……

Seibu02_hayauti02
 距離を取って向かい合い……

Seibu02_hayauti03
 ファイア!

Seibu02_hayauti04
 くっ、やられた……とばかりに墓穴に入っちゃう人も。底は前日の豪雨で泥沼ですが、気にしません。それが西部劇魂。

Seibu02_hayauti05
 動きの激しいゲームに、カメラマンさんも必死です。この方のお陰で、DVDが出来るんですから有り難いものです。

Seibu02_hayautikessyou01
 一回戦終了後、残った精鋭達です。若干強くなって来た雨の中、彼らは決勝戦に臨みます。   

Seibu02_hayautikessyou02
Seibu02_hayautikessyou05Seibu02_hayautikessyou04Seibu02_hayautikessyou03Seibu02_hayautikessyou06
 激しい銃撃戦を制したのは、前回の優勝者H氏。ディフェンディングチャンピオンには、賞品として懐中時計が贈られました。なお、挑戦権は15$です! ……残念! 私にはちょっと払えませんね(^^;

Seibugekisabage02Seibu02_ok01
 その後、フィールド入口で左右に別れて撃ち合うと言う「ok牧場の決闘」が行われました。
 このゲームは、10mくらい離れて悪党側と保安官側が睨み合い、誰かが動いたら撃ち合うと言う超至近距離戦です。このルールだと電動ガンどころか普通のオートマで撃ち合っても一瞬でゲームが終わっちゃいますが、ピースメーカーだと結構ゲームとして成立しちゃうから不思議です。
 ちなみに、双方丸見えでのスタート、しかも前回のクイックドロウ戦の印象冷めやらぬ時にやったので、早撃ち勝負で強い印象を残した人には開始直後から銃弾が集中すると言う大変な事態にw

Seibu02_rifle01
 ok牧場を挟んで、再び対戦モノ。今度はライフル対戦です。
 お互いにライフルを構えて……

Seibu02_rifle04
 1、2、3、4、5、6、7、8、9、

Seibu02_rifle02
 10! の声と共に撃ち合います。隠れる場所がないので、冷静に狙って初弾を当てなければなりません。

Seibu02_rifle03
 中には、10! の声と共に逃げちゃう人も。この新(珍?)戦術に会場はどよめきましたが、やっぱりフィールドアウトで判定負けらしいです。がっくり。

Seibu02_coin01
 一方、その隣では主催者によるコインシューティングマッチが行われておりました。10$と言う賞金に、みんな競ってチャレンジするのですが……

Seibu02_coin02
 ターゲットのコインがこんなんですから、なかなか当たりません。私もやってみましたが、いやはや何とも、かすりもしませんでした(TT

Seibu02_coin03
 挑戦者続々、死屍累々。何とか旅芸人一座のY氏が当てましたが、ホントあんな豆粒みたいなターゲットに良く当てるなぁ。凄いなぁ……しかし、彼らの真価はこんなもんじゃありません。詳しくは午後の部にて!

We want you!

We_want_you
西部劇魂02@village-1、始まります。

 雨天決行らしいので、ちょっと行って来ます。台風13号が来てますが、きっと先月末のTeam2chオフみたいに良い方に転がってくれるでしょう。多分。

地球連邦軍階級章

 ヤフオクで布製階級章を売っていたので早速購入。一枚\390-*2也。UCの世界では、女の子が駄菓子屋で1セット買える程度の価値しか有りませんが、リアルだとなかなか売っていません。架空の軍隊の階級章だから当然と言えば当然ですがw

Tikyuurenpou_kaikyuusyou01_2
 地球連邦軍の階級章って、赤地と青地が有るんですよねー。MS.ERAの画像でも二種類あってどちらとも云えませんし、学研の『一年戦争全史 下』に依れば青=襟章で赤=肩章となっていますが、これもオフィシャルとは言い難いですからねぇ。ちなみに、現状で一番正解に近いであろうMSイグルー2のデモムービーでは階級章は省略されてました。むぅ、それも有りか。

Tikyuurenpou_kaikyuusyou02
 縫い付けてみました。
 次の戦いでは少尉殿として参戦です。12月のVIPサバゲoff辺りか?

騎兵ラッパ

Kihei_rappa_2
 kar98k用の銃剣を探してgatbusterのサイトに行ったら、偶然にも騎兵ラッパを発見。運命すら感じてしまうよ、騎兵ラッパ! と思わないではなかったが、よく考えたらラッパなんて吹いた事無かったorz ぶっちゃけ画像を見てもどこで操作するのかすら分からん。
 こんな事なら、もう少し粘ってラッパMOS取って置けば良かったかも……。

ニューモデルアーミーの帰還

 以前のエントリーでもお伝えした通り、ニューモデルアーミーはハートフォードさんに送って修理して貰っていたんですが、この度手元に戻って参りました。何と、往復送料も修理代も無料でした。うーむ、嬉しさの余り思わずM66を買ってしまいそうだ。

20080911233504
 まぁそれは兎も角、再発防止のため幾つか処理を行う。
 先ず、ホルスターを水に漬けてふやかし、完全に気泡が抜けて柔らかくなったところで引き揚げ、ビニールに包んだNMAを突っ込む。途中、ブシューと言う嫌な音がするが、アーアーキコエナイ(AA略

20080911233439
 銃身を全部突っ込み、蓋を閉める。この状態で陰干しし、革がNMAの形に固まるまで待つこと一週間。

20080911233801
 以前よりは深く、安定して入るようになり、もうホルスターに突っ込んだだけでガスが漏れちゃうなんて事はない……筈。多分。ガスガン用のホルスターが多いピーメなら、こんな事しなくてもいいんだろうなぁorz

8/2ポンプoff

 クラウンさんの「減速出来ません」に、先のポンプアクション戦のレポート「【おティンティン】対電動ガン訓練@BBじゃんごー【ブラブラ-ルィ】」が掲載されました。流石t2cきってのアクティブゲーマーのクラウンさんだけあって、ゲームの内容がかなり細かく書き込まれております。シャッガナーの祭典を心行くまでお楽しみあれ。

すととる様の逆襲

 以前の記事ですととる様を馬鹿にしたのがいけなかったのか、すととる様の贈り主である猟兵Pより「24耐の寸劇で使用するので、すととる様を用意して置く事」との指示が。祟りじゃ……すととる様の祟りじゃー!!

 仕方がないので、取り敢えずボディスーツの方を押入れの奥から引っ張り出して吊るして見るが……

20080905211338_4  駄目だこいつ……
 早くなんとかしないと……

 相変わらず、どうにもならねーオーラを全身から発散させております。一体どうしろとorz
 黙って泣いてても始まらないので、取り敢えず処理を列挙。

①ウレタン装甲を全部取り外す。
②胸と股間のアーマーを別に用意した黒BDUに縫いつける。
③腕と足のアーマーはベルクロに縫い付けて脱着可能にすると同時に、フィット感を高めてペラさが目立たないようにする。
③肩のパーツは一番ペラペラ感が目立つので、ライオンボードで自作して此処だけでも甲冑っぽくすれば、傍目にはマシなような気がしないでもない。
④足のアーマーは外し、白スニーカーで代用。
⑤背中は、もう綺麗さっぱり切り捨てよう。

 よし、条件はクリアされた。今週末辺り、ベルクロとか買って来る。

8/30ユニオフ動画

 前回の8/30ユニオンOFFにて行われた「三発戦」の際の動画がyoutubeにアップされましたので、ご紹介致します。


 こちらは名無しの一@撮影見習い氏の撮影動画です。機材の不調により音声は入っていませんが、白熱の戦いを間近で捉えており、非常に迫力があります。


 こちらも同時期に上がったものです。
 画像はやや暗いですが、音声が臨場感を出しています。上下セットで見ると、より状況が分かり易いかも知れませんね。

 以上、撮影及び投稿者の皆さん、お疲れ様でした。

8/30ユニオフ反省会

20080831213518
 今回は地球連邦軍装備で参加。年越し夜戦で殆ど気付いて貰えなかったリベンジで、連邦軍ならではの赤い袖飾り・襟飾りを強調したコスプレをしてみたんですが、お陰でばっちり分かっていただけました。
 ただ、服装に黄色と赤の両方の色が使われており、最初のゲームでは敵味方の識別に支障を来すとのクレームがあった事も付記して置きます。次回やる事が有ったら、この辺は手を打たないといかんなぁ。

 L85の方は初速80m/s前半と至って快調。ゲーム中にも元気にブローバックしてくれました。戦果は全然ですが、これはもう本人の腕のせいだから仕方ないw
 なお、調整してもブローバックする限りピストンの削れは発生するとの話も聞いたので、近い内にブローバック機能をキャンセルする予定です。

20080831215704_2
 逆に全くダメダメだったのは、こちらの随身迸+MP3プレイヤーの突撃行軍歌セットです。インドア戦でパンツァーリートを演奏してみたんですが、 周囲はドン引き。周囲5mから一斉に人が「ズサッ」と音を立てて引いて行く様は壮観でした……あ、あれー? vipサバゲだと受けたんだけどなー、あれー(=ω=.)
 イモ洗い状態のインドアなら多少ふざけてもいいかなーと思ったんですが、空気が読めていなかったようです。すみません。

Dsc00641
 あと、今回も携帯カメラの画像の大きさを640*480にしてたんですが、光が不足したせいかブレまくりでした。これなら320*240の方が良かったなぁ。どうせblogに載せる際には圧縮するんだし。

Kakigooriki
 水タンクは持って行かなくて正解でした。この業務用かき氷様が居れば、どんな暑さも平気です。ただ、西部劇魂には持参の予定です。あそこは水道もジュース販売機も無いので、多分それなりに役に立つ筈……。

 以上、今回の反省点でした。次回以降の糧にしたいと思います。

8/30ユニオフFNG

Syuugou
 今回も皆さんそれぞれ気合いの入った装備で、全員がナイスガイではありますが、その中でも敢えて濃い人達をご紹介。

Fng_nihonhei
 こちらは本人の装備に加えてご友人の米兵装備、更にはMG42までご用意されたと言う旧日本兵さんwith38式小銃。略装は涼しそうでいいですね。

Fng_nihonhei_danyakugou
 弾薬盒にはBB弾がぎっしり。38式にはずっしり0.25g、他のには0.2gと銃によって重量を変えるとか……。

Fng_ww2usa
 ww2アメリカ兵@空挺部隊。ブーツも気合入ってます。
 アメリカ兵はもう一方いらっしゃったんですが、残念ながらチームも別れてしまったので写真が撮れませんでした。

Fng_aframe
 大戦繋がりでもう一枚、ww2ドイツ兵さん。Aフレームに飯盒・水筒・ツェルトバーンに雑嚢(綿入り)となかなか気合いが入ってます。

 しかし今回は日米独と三ヶ国揃っていて楽しそうでした……こんな時に限って独軍装備じゃないなんて、私もホント間が悪い(^^;

Fng_kyuusoubiFng_kyuumeisai02
 新迷彩戦闘服+旧式装具。10年くらい前にちょくちょく見かけた組み合わせですね。今では旧装具も随分値上がりしちゃいました……。

Fng_kaizi_2
 こちらは海上自衛官。海自カラーにペイントされたヘルメットが渋いです。

Fng_aroha
 アロハさん、じゃないけどアロハで出撃の人も。

「まさかその服装でサバゲを?」
「夏ですから!」

 そ、そうですね、夏ですね、その通りでございます。

 この方は途中からは「カンチョー禁止」の黄色いTシャツに着替えて出撃されていました。三発戦動画の33秒くらいに左から飛び込んで来てるのは確かこの方の筈。

Luispach
 MINIMIさんはスレでも話題になっていたルイズパッチを装備。
 既に八人からの「ちゅちゅしたいお」メールが届いているとか……。

 以上、今回のフィールドで出会ったナイスガイ共です。ちなみに、ww2関係が優遇されているように見えるのは純粋に個人的な好みです。すみませんw

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ