« 引っ越しました。 | トップページ | 『第2次大戦 ドイツ軍装ガイド』 »

2008年7月 4日 (金)

地球連邦軍士官制服

 ストームトルーパーで低価格帯コスプレには懲りた筈なんですが……ついつい買ってしまいました。

Tikyuurenpousikann
 ガノタでサーセンww

Seihuku
 先ずは上着。
 特徴的な赤い襟口・袖口・肩章が目立ちます。年越し野戦の際の08小隊野戦服にはこれが無かったから、ガンダムとは気が付いてもらえなかったんですねぇw
 サイズはバスト87~111cm、ウエスト67~97cm、ヒップ92~110cm、肩幅42~46cm、ジャケット丈73cm、袖丈65cm、袖口周り27cm。私は身長160cm/ウエスト95cmですが、若干袖が余った以外はぴったりでした。

Seihuku_fasuna
 構造は前開き、ファスナー止めです。襟口はフックで止めます。

Seihuku_urazi
 裏地は有りませんが、縫製はしっかりしています。
 解れが無く、スタートレックの赤服とは比べ物になりません。

Zubon
 タイツ風ズボン。材質は悪くないんですが、見れば見る程ステテコっぽいなぁ(^^;
 地球連邦軍もシャアも良くこんなスケスケ素材で戦闘する気になったもんです……あ、ちなみに最近のガンダム(0083、08小隊、イグルーetc)では米軍風の野戦ズボンに変わってますw

Zubon_kuti
 ウエストは85cmですが、腰紐を変えれば95cmの私でも余裕を持って履けます
 裾はストレートで若干長め。私は胴長短足なので踝の辺りまで来ちゃいましたが、普通の体格の人なら問題ないと思います。

Beruto01
 ベルトは合皮製で、背後でマジックテープ止めです。
 長さは88cmと自分のお腹にはちょいと足りなかったので、マジックテープを付け足しました。

Baruto_bakkuru
Beruto_yoko
 バックル及び左右の突起物はプラ製で、しっかり接着されています。
 ちなみに左右の突起物の用途は「不明」と言うのがオフィシャルの見解らしいです(ぉ

Seibou
 ZUN帽ならぬワッケイン帽、サイズは58cm。
 頭頂部には自衛隊の制帽と同じようにウレタン製のパイプが入っており、型崩れしないようになっています。

Seibou_enbrem
Seibou_uar
 帽章はゴム製、顎紐はビニール製です。
 顎紐は実物っぽく可動しますが、実際に帽子を止める際には別にくっついてるゴム紐を使います。

Boot
 ブーツカバー。材質は合皮、脹脛は20cm程度、底面のサイズは30cm。

Boot_ura
 靴の上から履き、ファスナーで留めます。

Boot_sotogawa
 早速履いてみました。
 脹脛が若干きついのですが、合皮は伸びるので十分履けます。
 寧ろつま先辺りの「余り」が気になります。24.5cmのスニーカーじゃ長さが足りないのかとも思いましたが、足の甲はぱんぱんですし、これ以上大きい靴じゃ足が入らない恐れも有り、研究が必要みたいです。

20080626230512
 総じて、値段以上の出来でした。hpやパッケージの写真と大体一緒だし、何より解れが全くない。ぺらっぺらのウレタン製装甲が郷愁を誘うストームトルーパーとはえれー違いだw
 これもストームトルーパーもスタートレック制服も中華には変わりないだろうに、監督がコスパってだけでこんなに違うものなんだなぁ。経済評論家は無責任に「日本企業はもう駄目だ! これからは中国だ韓国だ小龍だ」と騒ぐけど、多分そう言う人は中華の製品を手に取った事なんか無いんでしょうね。この品質管理とキャラへの拘りが有る限り、日本の経済はまだまだ安泰のようです。

« 引っ越しました。 | トップページ | 『第2次大戦 ドイツ軍装ガイド』 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球連邦軍士官制服:

« 引っ越しました。 | トップページ | 『第2次大戦 ドイツ軍装ガイド』 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ