カテゴリー

フォト

« エチゴヤMP44(前篇) | トップページ | エチゴヤMP44(おまけ) »

エチゴヤMP44(後編)

 やっとバッテリーの充電が終わったので、早速試射をしてみます。

Mp44_pin

Mp44_stock_off  
 先ず、ストックを外します。
 ストックはピン一本で繋がっているので、フィールドでも簡単に取り外せます。

Mp44_bat
 そしてストックのスペースにバッテリーを挿入、銃本体に取り付けるのですが……バッテリーのコードが長過ぎるのか、コネクタが邪魔なのか、ストックが上手く嵌りません。結局、コードを巻いたりコネクタを上下にずらしたりと十分以上試行錯誤してやっと嵌りました。
 前言撤回、これはゲーム中にやるには厳しいかも……。

Mp44_mag_btm
 さて、いよいよマガジンに装弾開始です。弾の入れ方はマルイと一緒、なんですが……あれ、ゼンマイが無い!?

Mp44_btm_coverMp44_mag_zenmai
 実はマガジンの底のプレートを外すと、ゼンマイが出て来ると言う凝った仕組みでした。外観はリアルになりますが、実際のゲームでは外さないといけませんなー。無くすかもしれないし。
 で、弾を入れたらゼンマイ巻きです。動きはスムーズなんですが、弾数が多い(400連)癖にゼンマイがMP5系並に小さいので、幾ら巻いても弾が上がって来ない(^^;)。延々五分以上巻いてやっと弾が上って来ました。
 マガジンの取り付け口はややキツく、マルイの電動ガンのように「カシャッ!」と差し込むようには行きませんでした。マガジンキャッチをきっちり押し込み、丁寧に差し込む必要があります。

 そして最後に実射。部屋撃ちで連射・単発を繰り返しましたが、好調なようです。マガジンもマルイ製だけあって好調で、一旦巻いたら当分は巻かなくて済むみたいです。
 初速は、手元の簡易測定器で92~93m/s。特にエチゴヤカスタムを頼んだわけでもないのに高い初速を保ち、尚且つばらつきは殆ど有りませんでした。良い仕事してます。

【総評】
 スリムで持ち易く、機動に適したデザイン、安定した初速、豊富なタマ数etc...非常に良い銃だと思います。
 普通のサバゲーマーの方から「値段分の価値があるのか?」と問われれば、胸を張って「無い!」と答えざるを得ませんが、真っ当な銃の少ないドイツ軍では、こうした使える電動ガンはお金に換えられない価値が有るんです。何よりこれで予備マガジンが揃えば、にっくきヤンキーのトンプソンにも負けません! ……いやまぁ流石に現用装備には敵わないでしょうけど(^^;

« エチゴヤMP44(前篇) | トップページ | エチゴヤMP44(おまけ) »

トイガン」カテゴリの記事

コメント

突然の質問すみません、リポバッテリーのミニタイプも使用できますか?

木ストの中に直径3cm程度の穴を刳り抜いてバッテリースペースを作っているので、ミニバッテリーは絶対入りませんなー。
ただ、幅1.5cm程度の電ハン・コン電用のリポバッテリーなら余裕で入りました。
以上、「ミニタイプ」がちょっと分からなかったので両方を想定して答えてみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511328/9989733

この記事へのトラックバック一覧です: エチゴヤMP44(後編):

« エチゴヤMP44(前篇) | トップページ | エチゴヤMP44(おまけ) »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ